【漫画リベンジH】最終回12巻ネタバレ!今すぐお得に読む方法もご紹介

「リベンジH」は仙道ますみさん作の漫画で、漫画アクションにて連載されていました。

単行本は全12巻をもって完結。

当記事では、「リベンジH」最終回12巻のネタバレとお得に読む方法をまとめています。

改めて「リベンジH」最終回12巻の内容をおさらいしたい方はぜひ、参考にしてください。

【先に結論】

「リベンジH」最終回12巻は、U-NEXTを活用すれば今すぐお得に読むことができます。

無料会員登録するだけで600円分のポイントがもらえるので、「リベンジH」最終回12巻今すぐお得に読めますよ。

※「リベンジH」最終回12巻は660円で配信中

\無料登録で600ポイント&31日間お試し/

U-NEXTでリベンジHをお得に読む

 

【リベンジH】最終回12巻ネタバレまとめ

「リベンジH」最終回12巻には、第100話〜第108話が収録されています。

青文字になっている話数をタッチすると、その話の詳しいネタバレをチェックできますよ。

ではここからは、「リベンジH」最終回12巻のネタバレを詳しく見ていきます。

【リベンジH】最終回12巻ー100話ネタバレ

〜ネタバレここから〜

【大脱走】

薬を打たれ、そのまま鍵平に犯される鈴音。

鈴音は西沼に対しヒドい事をした張本人ですが、友達だから助けたいと叫びます。

すると係員の男・雅人が言いました。

「これから騒ぎを起こすから、西沼さんが父のところへ行って、彼女を外へ連れ出すよう言ってください」

そして次の瞬間。

火災報知器が作動、係員が会場内を動き回ります。

そんな中、西沼は鈴音のもとへ。

部屋では鍵平父と鈴音がセックスをしている最中ですが、西沼は言いました。

「逃げなきゃいけないから、早く服を着てください」

鍵平父が服を着ている間に、西沼と雅人は鈴音を車椅子に乗せ、すぐさま会場の外へ。

そして車に乗り込み逃げ出すことに成功します。

ただ、まだ安心は出来ません。

鈴音が打たれた薬の正体が分からず、急いで病院へ行く必要がありました。

とはいえ時間も時間。

総合病院が開いてはいるものの、瀬川家の息がかかっている施設なので、行くのは得策ではありません。

そこで雅人は、水分を摂らせて様子を見ましょうと提案。

雅人は鈴音の家に向かい、車を走らせるのでした。

〜ネタバレここまで〜

全巻ネタバレ目次に戻る

\無料登録で600ポイント&31日間お試し/

U-NEXTでリベンジHをお得に読む

【リベンジH】最終回12巻ー101話ネタバレ

〜ネタバレここから〜

【宴のあと】

意識を取り戻した鈴音ですが、まだ正気ではなさそう。

「したい…セックス」

とつぶやき、水を持ってきた雅人の手を掴みます。

しかしすぐに眠りにつき、雅人と西沼はリビングへ。

リビングでは絢香がコーヒーを淹れていました。

鈴音が住んでいるマンションは一人暮らしにしてはとても広く、エステ用のマンションも借りているとのこと。

さらに東京にもマンションを借りており、そこには鈴音の中学時代の友達が住んでいると、絢香は説明します。

住んでいるのは、倉井響音。

2人は仲良くなかったものの、鈴音は中学時代のクラスメート全員に復讐するつもりでした。

つまりエステは、中学時代のクラスメートを罠にかけるためのもの。

事実、お店に来ていたのはみんな鈴音のクラスメートでした。

  • 高柳眞弓
  • 甲斐真輝笑
  • 小坂井安芸
  • 関口芙美
  • 渡部美羽
  • 冨田珠代
  • 瀬戸多加子
  • 鎌田圭

「そして西沼さん、あなたよ」

と言いながら、鈴音が姿を現しました。

まだボーッとするようですが鈴音は、義男を西沼に紹介したのは復讐のためだと告白。

しかし、今となっては分からないと言います。

「義男さんは本当は可愛そうな人。家では鳴海さんの尻に敷かれて…」

とのこと。

そして、鈴音や西沼と付き合うことで自信を取り戻せたのではないか?と言います。

一方そのころ。

瀬川は失態を犯した麻央を引っ叩いていました。

すると来客が。

やって来たのは澤田知紗。

澤田はこれまで何度も瀬川にLINEをしたけど返信が無いから、直接訪れたと説明。

間違ってブロックしたと言い訳する瀬川ですが、もちろんわざと。

そして澤田は本題を切り出しました。

「麻央と半月ほど連絡がつかない。」

圭にお店の場所を聞いて行ってみたものの、何の連絡がないまま2週間が過ぎたと言います。

心配そうな表情を見せる澤田に瀬川は言いました。

「鈴音のところにでも行ってるんじゃない?事件や事故なら自業自得でしょ?」

この言葉に唖然とする澤田でしたが続けて、瀬川のところにも”これ”が来てるでしょ?とあるモノを取り出しました。

〜ネタバレここまで〜

全巻ネタバレ目次に戻る

\無料登録で600ポイント&31日間お試し/

U-NEXTでリベンジHをお得に読む

【リベンジH】最終回12巻ー102話ネタバレ

〜ネタバレここから〜

鈴音の部屋ではカメラのデータ確認が行われています。

しかし映像が全く写っておらず、ノイズが入っており音声もよく聞こえません。

するとマンションに高柳がやって来ます。

エステに行ったし何度も連絡したけど応答がないから、直接来たとのこと。

来客中だから…と返そうとすると高柳は、後で同窓会のメールを見てと言いました。

そんな時、鈴音の後ろから西沼がやって来ます。

インターホンに映る高柳の姿を見て、思わず声をあげてしまう西沼。

高柳は考えます。

「委員長が来てるなんて…。どういうこと?委員長は鈴音がみんなに復讐してることを知らないの?」

その後、高柳は玄関まで足を進め、同窓会の詳細を話します。

  • 会場は池上が経営するレストラン
  • 日にちは来月の連休
  • 倉井にも伝えて欲しい

と。

鈴音は勝手に同窓会が決まったことにイラ立っている様子。

高柳は冷や汗をかきながらも、旦那が転勤することになったから、それで同窓会をやろうと計画したと説明するのでした。

その頃。

クラスメートたちのもとには、招待状が届いていました。

「鈴音が何か企んでいるのでは?」

と勘ぐる瀬戸の旦那・哲郎。

「鈴音を全員の前で謝罪させてやる、西沼にも不倫の謝罪をしてもらうわ」

と復讐を誓う鳴海。

一方そのころ。

鈴音はスマホのメッセージを見て、確かに高柳からLINEが届いていたことを確認、

行くの?と西沼から尋ねられた鈴音は、もちろんと答えます。

「私のターゲットは瀬川准、彼女も必ず来るはず」

と。

〜ネタバレここまで〜

全巻ネタバレ目次に戻る

\無料登録で600ポイント&31日間お試し/

U-NEXTでリベンジHをお得に読む

【リベンジH】最終回12巻ー103話ネタバレ

〜ネタバレここから〜

いよいよ迎えた同窓会当日。

早く到着した鈴音ですが、会場の外には西沼の姿も。

西沼は高柳から受付を手伝ってとお願いされているよう。

しかし違和感を覚えていました。

「旦那さんの転勤が決まったとはいえ、もともとクラス会の企画は鈴音がしたものでしょう?」

と。

そして2人は会場に入り受付を進めます。

受付担当は高柳と池上。

池上は鈴音と挨拶を交わすなりすぐ、中の方に指示を出さないとと言い、その場を去っていきます。

高柳もどこかソワソワ。

「鈴音は時間通りでよかったのに。東京から戻ってきたわけだし」

とはいえ鈴音が東京で暮らしていたのは2年も前のこと。

不審に思いつつも鈴音は会費を支払います。

そして会費を支払い会場に入ると、続けて2人のクラスメートがやってきました。

  • 古谷薫
  • 渡部美羽

鈴音は古谷に直接、手を下してはいません。

古谷の古着屋を火事にしたのは麻央でした。

現状を尋ねると、火災保険がおりたから建物を新しくして、外国人向けのシェアハウスを始めたとのこと。

渡部もちゃっかり古谷に乗っかり、シェアハウスに来る外国人から英語を習ったりしているのだとか。

話を終えた2人が飲み物を取りに。

すると入れ違いで関口がやって来ます。

関口は甲斐と一緒にタクシーでやって来て、甲斐は鈴音のエステ事業に感化されてマッサージの仕事を始めたと言います。

そんな時でした。

古谷が慌てた様子で鈴音を呼びます。

「カウンターにいるウエイター、出張ホストのメガネ君じゃない?」

鈴音が目を向けるとそこには麻央の姿が。

そして鈴音の後ろから瀬川が現れました。

「私と取引しない?」

〜ネタバレここまで〜

全巻ネタバレ目次に戻る

\無料登録で600ポイント&31日間お試し/

U-NEXTでリベンジHをお得に読む

【リベンジH】最終回12巻ー104話ネタバレ

〜ネタバレここから〜

実家に一時帰宅した絢香。

するとそこには安芸の姿がありました。

今日は同窓会だというのに全く準備をしておらず、行く気がない様子。

着ていく服もない、会いたい人もいない。

そう呟く安芸に絢香は言いました。

「会いたい人って先生のこと?一緒に行ってあげる。行こう」

そして続けて尋ねました。

先生は自分のお父さんなのか?と。

安芸は静かにコクリと頷きます。

自分の出生のことを聞きたいとお願いする絢香に、安芸はゆっくり話し始めました。

さかのぼること20年前。

安芸は父親を病気で亡くしたばかり、母も仕事を始めて忙しく、寂しさが募っていますた。

先生は当時、大学を出たばかりの若者。

すぐ好意を抱いたものの同時に、鈴音が周りからイジメられるようになりました。

しかし安芸は見て見ぬ振り。

けれどもある日、安芸は勇気を出して先生にイジメがある事実を相談しました。

先生は話してくれた安芸の手を握り、これにより安芸は想いが抑えきれなくなりました。

「好きです」

先生は困った表情になりつつも、自然と安芸を抱きしめていました。

ただ…

この事を瀬川に見られていたのです。

そして次の日、安芸は瀬川に脅されるのでした。

「昨日のことを人に言われたくなかったら..」

結果、安芸もイジメに加担することに。

ショックのあまり先生に泣きつき、それから2人は関係を持ち…。

しばらくして、安芸の妊娠が発覚。

もう堕ろせる時期は過ぎており、安芸は母親に連れられ田舎へ。

仙道学園もやめて自宅で出産したものの、あまりに出血がひどく救急車で搬送。

絢香を出産することは出来たものの、代わりに安芸は子宮を失ったのでした。

〜ネタバレここまで〜

全巻ネタバレ目次に戻る

\無料登録で600ポイント&31日間お試し/

U-NEXTでリベンジHをお得に読む

【リベンジH】最終回12巻ー105話ネタバレ

〜ネタバレここから〜

会場には続々と人が集まり、高柳が司会進行を担当。

瀬川から取引を持ちかけられた鈴音のもとには、鎌田もやって来ました。

半ば強引に連れられ、瀬川と鎌田に挟まれる形で座る鈴音。

しかしその様子を見かけた西沼も一緒の席に。

席では瀬川がパーティーの話題を切り出し、険悪なムードが流れますが…

高柳の挨拶が始まったため、ひとまずそちらに集中。

「このクラス会を企画するに至ったのは、鈴音との再会がキッカケ。先生の没後20年近く経ってるワケだし、ここは乾杯だよね」

と挨拶し、一同で乾杯を交わします。

すると挨拶が終わった途端、鳴海がマイクを取りみんなに提案。

久しぶりの再会の人も多いだろうから、1人1人近況を報告しないか?と。

鳴海はマイクを回し、まずは中谷早苗から近況を報告。

最近おばあちゃんになったと報告する中谷、古着屋が家事になったと報告する古谷。

そんな中、鳴海は高柳に話します、

「中谷はうちの旦那と寝た、一度だけ鈴音を交えて乱交したと旦那が白状した」

さらに甲斐も鈴音の差し金でデリヘル嬢になっていると。

思わぬ事実を知り驚く高柳ですが、近況報告は続きます。

マイクを持った相葉は、旦那と離婚して今は実家にいること、離婚の原因は池上の旦那と過ちを犯したからと告白。

シーンと静まり返る会場。

相葉はツカツカと池上の前に歩いていき、ごめんなさいと深々と謝罪。

それを見た鳴海は、謝るのはあなたじゃないと言います。

「この中で一番謝らなければいけない女がいるでしょ!?ねぇ鈴音さん!!全部あなたの復讐なのよね!?」

〜ネタバレここまで〜

全巻ネタバレ目次に戻る

\無料登録で600ポイント&31日間お試し/

U-NEXTでリベンジHをお得に読む

【リベンジH】最終回12巻ー106話ネタバレ

〜ネタバレここから〜

みんなの視線が鈴音に集まる中、鳴海は叫び続けます。

この同窓会は鈴音がクラスメート全員に復讐するために仕組んだ。

自分の旦那を寝取ったり西沼と不倫させたり、高柳や瀬戸に「セックスセラピー」と嘘をついて家庭をめちゃくちゃにしたり。

甲斐をデリヘル嬢にしたのも、中谷の息子に子供を作らせたのも鈴音なんでしょう!?

「さすがにそんな事できるはずが…」

と、鳴海を諭す中谷と古谷。

これに対し、知らないのは本人だけ、鈴音はあの手この手で私達を破滅させるよう仕向けていると言います。

続けて古谷にこう言いました。

「火事になったのは鈴音のせいなんじゃないか?」

あれは私の不注意だと話す古谷ですが、あの段ボールを送ってきたのはメガネ君…と考え込みます。

するとここで麻央が口を開きました。

「あの火事を仕組んだのは自分、鈴音は悪くない」

この一言がキッカケで、鳴海の立場は次第に劣勢に。

状況を脱しようと鳴海は、

「私の夫はこのクラスの女の何人かといやらしいことをした。全員私に土下座して謝罪しなさい!」

と叫びました。

落ち着くよう諭す高柳。

しかし鳴海の発言を聞いた甲斐は、確かに義男と一度だけ関係を持ったと告白。

ただ義男は、家では妻に相手にされなくて寂しいと話していたと。

さらに続けて言います。

この仕事を始めたのは鈴音がキッカケ。

夫はまだ若いのに要介護状態だから、もう女として誰にも抱いてもらえない。

そんな時に鈴音が背中を押してくれた。

介護はお金がかかる、夫の収入はないのにローンは残っている、私が稼ぐしかない。

周りになんて思われようと好きでやっている仕事。

「そこに義男が来た。私はお客さんとして寂しい心を癒やしてあげただけ」

甲斐の言葉に鳴海はワナワナと震えます。

するとここで鈴音が口を開きました。

「戻ってきた時は誰も許せないと思っていたけど、私はただみんなともう一度関わりたかったのかもしれない。それにイジメの一番の原因は…」

〜ネタバレここまで〜

全巻ネタバレ目次に戻る

\無料登録で600ポイント&31日間お試し/

U-NEXTでリベンジHをお得に読む

【リベンジH】最終回12巻ー107話ネタバレ

〜ネタバレここから〜

「元凶は瀬川さん、あなたよね!?」

と叫ぶ西沼。

「すべての元凶はあなた!」

と叫びながら会場に入ってくる絢香と安芸。

安芸は、絢香が先生との間に出来た子供だと告白し、続けて瀬川に尋ねました。

「どうして先生と私とのセックスをビデオに撮らせたの?抱くように言ったのもあなたなの?」

瀬川は完全に開き直り、事実を告げます。

あの時はセックスの事を知りたくてビデオに撮らせた、そして私の鈴音を取ろうとするから先生に「安芸を鈴音から離して」とお願いした。

ただ、自殺したのはあの人の勝手だと。

したり顔の瀬川は料理を運んでと指示を出し、ざわめく会場内に料理が運ばれます。

一方、鳴海は納得いかない様子。

なぜ自分が責められなければいけないのかと、鈴音のもとに歩み寄ります。

すると鈴音は”ある音声”をきかせました。

「挿れればどうせよがるんだろ?やめてって言う割に身体は拒んでないじゃないか」

義男は家では蔑ろにされ、西沼にも振られて、ヤケになって暴走した時のものだと説明する鈴音。

警察に突き出してもいいと脅したものの、そんなことはしないと音声データを消去。

そして、義男を許してあげて?家族を大切にしてあげて?と鳴海を諭すのでした。

その後、同窓会はお開きかなと呟く瀬川。

しかし…

会場には倉井が到着。

本来は欠席するはずでしたが、瀬川に会わせたい人がいるからと、新幹線で来たとのこと。

倉井と鈴音は、瀬川の手を取り外へ。

外で待っていたのは週刊誌の記者・三田村。

「薬物使用の乱交パーティについてお伺いしたい。証拠はいろいろ抑えている」

慌てる瀬川ですが、三田村の後ろにはヒデヲの姿が。

なんと証拠を提供したのはヒデヲだったのです。

さらにヒデヲは鈴音に鍵を渡しました。

「捕まるかもしれないけど、あの家に囚われているよりマシ」

そう言ってヒデヲは鈴音に軽く一礼。

鈴音は鍵を使い、麻央の首につけられているハーネスを外しました。

そのまま麻央に抱きつく鈴音。

しかし…

その様子を見てショックを受けた澤田が、ナイフを持って鈴音の背後へ。

次の瞬間。

澤田は鈴音の背中にナイフを突き刺しました。

「秘芽子さん!」

〜ネタバレここまで〜

全巻ネタバレ目次に戻る

\無料登録で600ポイント&31日間お試し/

U-NEXTでリベンジHをお得に読む

【リベンジH】最終回12巻ー108話ネタバレ

〜ネタバレここから〜

あれから半年。

冨田珠代と福本哲郎の間には子供が生まれており、ものすごい勢いでおっぱいを飲んでいます。

その影響もあり珠代はさらに巨乳に。

「またすぐシタくなっちゃうんじゃない?」

と問いかける珠代に哲郎は、色気がないしなと意地悪そうに返答。

そんな中、高柳が出産祝いを持ってやって来ました。

高柳は瀬戸・鳴海との関係を尋ねます。

「生まれた子は間違いなく哲郎の子だとメールで瀬戸に伝えたけど返信はない。鳴海からは出産祝いとメッセージが届いた」

と話す珠代。

スーパーに行った時に義男にあったのでお礼を伝えたところ、なんとか元通り上手くやっているみたいとのこと。

時間はかかるかもしれないけど、元の平和な家族に戻ってみせると意気込んでいたようです。

一通り話を終えた高柳へ部屋を出て、つけ麺屋へ向かいます。

その道中、マンションの一室を見上げ「もう鈴音のエステはないんだ」と物思いに耽りました。

そしてつけ麺屋に入ると、スタッフとして働いている渡部と、お客さんとして来ていた鎌田の姿が

鎌田はこれから東京に行くところ。

元カレがCDデビューして、東京においでと呼ばれたと嬉しそうに話します。

「鈴音に盗られてなかったー」

と告げる鎌田ですが、半年前の出来事を思い出しました。

鈴音を刺した澤田は心身疾患と判断されて、今は入院している。

瀬川は週刊誌にリークされたものの、また懲りずに薬をやって結局は逮捕。

すると渡部は高柳に聞きました。

「中学の時、鈴音と仲良くなかったのに。

と。

イジメを止められなかったことを気にかけていた、大人になって綺麗になった鈴音に憧れたと話す高柳。

「今ごろどうしてるのかな…?」

場面はマンションの一室。

部屋では鈴音・麻央・倉井が乾杯しています。

鈴音と麻央は順調に関係を築いているようですが、3Pしようと倉井を誘います。

そんな時、玄関のベルが鳴りました。

やって来たのは絢香と西沼。

この日は鈴音の出店祝いが行われているよう。

物件が決まったのは今日、絢香も春から専門学校に通いながら鈴音のところでバイトをするとのこと。

そして鈴音は西沼のシャンパンを準備しながら呟きました。

「私がされたことは一生忘れないけど、あの人たちがしたことなんてすぐ忘れる」

と。

鈴音の言葉に、友達の定義を考える西沼。

鈴音は、ただ同じ箱に集められたり、人生のステージですれ違う人間関係を友達と呼ぶと思っていた、と話します。

「私たちは友達じゃないの?」

と問う倉井。

「長い時間をかけてここにいる人たちは、友達って呼べると思う」

と答える鈴音。

ただ麻央は違うと、唇を重ねます。

その後、西沼に対し”例の息子”とはどうなったのかと尋ねるのですが…

彼女がいるから振られてしまったとのこと。

しかし本格的に出会いを探しているからと、前向きな表情を見せる西沼。

「まぁ、とりあえず今からみんなでしよっか」

と笑顔で発する麻央なのでした。

その頃、高柳はメッセージを入力しながら回想しています。

鈴音のやったことは私たちの生活に大きな溝や傷をつけたかもしれない、それでも生活は続いていくし人生は簡単に終わらない。

次に会うことがあったら、あなたは私と友達と呼んでくれるかな?

少なくとも私は、あなたを友達だと思ってるよ。

麻央と身体を重ねた後、スマホでメッセージを確認する鈴音。

相変わらず偽善的だと感じつつ、前ほど嫌な気はしませんでした。

「ありがとう。またいつかね」

〜ネタバレここまで〜

全巻ネタバレ目次に戻る

\無料登録で600ポイント&31日間お試し/

U-NEXTでリベンジHをお得に読む

 

【リベンジH】最終回12巻を無料もしくは全巻半額で読む方法

「リベンジH」は数多くの電子書籍サイトで配信されています。

そして電子書籍サイトの特典を利用することで、無料もしくは全巻半額で読むことができます。

特典が魅力的な電子書籍サイトが下記の3つ。

サービス名
(無料期間)
特徴
(31日間)
  • 無料会員登録で600ポイントGET
  • 有料会員になると毎月1,200ポイント付与
  • オトナ向け動画も見放題作品が充実
(14日間)
  • 無料会員登録で3,000ポイントGET
  • 新作映画やドラマが約7,000作品
  • 韓流や中国、台湾作品なども充実
(月額費なし)
  • 無料会員登録で半額クーポンGET
  • 月額費不要で利用できる
  • 無料試し読みが充実

それぞれのサービスで一長一短ありますが、

選び方

というように目的別で選ぶといいですよ。

以下、各サービスの詳細です。

U-NEXTでリベンジHをお得に読む

U-NEXTは無料会員登録が完了すると、600ポイントGETできます。

そしてU-NEXTではリベンジHが660円で配信中。

つまり600ポイントを活用すれば、リベンジHをお得に読むことが可能。

さらにお試し期間が31日間とたっぷり。

お試し期間中は18万本以上の動画や、5万本以上のオトナ向け動画が見放題。

特典がとても魅力的なので、お試し期間だけでも充分に楽しむことができますよ。

※リベンジHは660円で配信中

\無料登録で600ポイント&31日間お試し/

U-NEXTでリベンジHをお得に読む

 

クランクインビデオでリベンジHを無料で読む

クランクインビデオは無料会員登録が完了すると、3,000ポイントももらえます。

他のサービスと比べるともらえるポイントが多く、ちょっと怪しく感じるかもしれません。

ですが3,000ポイントしっかりもらえますし、このポイントを使えばリベンジHを”最大4冊”無料で読むことができます。

「リベンジH」の内容が気になる方はぜひ、クランクインビデオで「リベンジH」を無料で読んでみてください。

※リベンジHは660円で配信中

\無料登録で3000ポイント&14日間お試し/

クランクインビデオでリベンジHを無料で読む

まんが王国でリベンジHを全巻半額で読む

まんが王国は毎日、最大50%のポイント還元を行っています。

ポイント還元を活用すれば、リベンジHを全巻半額で読むことが可能

さらにまんが王国は、月額費なしで利用できるのが魅力。

他の電子書籍サービスだと毎月の月額費が発生しますが、まんが王国はそれがありません。

なので読みたい時に、必要なポイントを準備すればOK。

まんが王国でしか読めないオリジナル作品も充実しているので、ぜひ一度お試しください。

※リベンジHは600円で配信中

\毎日最大50%ポイント還元/

まんが王国でリベンジHを半額で読む

【リベンジH】最終回12巻ネタバレと今すぐお得に読む方法まとめ

「リベンジH」は仙道ますみさん作の漫画で、漫画アクションにて連載されていました。

単行本は全12巻をもって完結。

U-NEXTなどの電子書籍サービスを活用すれば、「リベンジH」最終回12巻を今すぐお得に読めるので、ぜひお試しください。

\無料登録で600ポイント&31日間お試し/

U-NEXTでリベンジHをお得に読む

コメント

タイトルとURLをコピーしました