【漫画】鬼滅の刃 最終回23巻までの全巻ネタバレ!無料で読む方法もご紹介

「鬼滅の刃」は吾峠呼世晴さん作の漫画で、週刊少年ジャンプにて連載されていました。

単行本は全23巻。

ここでは、「鬼滅の刃」最終巻23巻までの全巻ネタバレや、無料もしくは全巻半額で読む方法をご紹介いたします。

U-NEXTという電子書籍サービスを活用すれば、漫画「鬼滅の刃」を無料で読むことができますよ。

※鬼滅の刃は418円〜480円で配信中

\無料登録で600ポイント&31日間お試し/

U-NEXTで鬼滅の刃を無料で読む

【漫画】鬼滅の刃 最終回23巻までの全巻ネタバレまとめ

ここでは、「鬼滅の刃」最終回23巻までの全巻ネタバレを、まとめてご紹介しています。

青文字になっている巻数をタッチすると、その巻の詳しいネタバレを見ることができます。

\無料登録で600ポイント&31日間お試し/

U-NEXTで鬼滅の刃を無料で読む

 

【漫画】鬼滅の刃1巻ネタバレ

〜ネタバレここから〜

時は大正時代、とある山奥に炭を売る一家が暮らしていました。

ある冬の日、一家の長男・竈門炭治郎は街に炭を売りに行きます。

翌朝家に帰ると、そこには惨殺された家族の死体が転がっていました。

打ちひしがれる炭治郎でしたが、妹・禰豆子だけはまだ息があることに気付き、禰豆子を背負って医者の元へと山道を駆け抜けます。

すると道中、目を覚ました禰豆子が歯を剥き出し襲いかかってきました。

炭治郎は咄嗟に斧の持ち手を噛ませ、禰豆子と組み合いました。

人よりも鼻の利く炭治郎は、妹が何故か鬼になっていることに気付きます。

そこに突然剣を持った青年が現れ、禰豆子を斬りつけようとしました。

富岡義勇と名乗る青年は、鬼は殺さなければならないと言います。

炭治郎は斧を持って立ち向かいましたが、義勇の手によってあえなく気絶させられてしまいました。

すると、禰豆子が炭治郎を庇う動作を見せました。

その姿に他の鬼と違うものを感じとった義勇は、妹を救いたいという炭治郎に、狭霧山の鱗滝左近次という老人を訪ねるよう言い残し去って行きました。

狭霧山に着くと、鱗滝によって鬼殺の隊士となるための特訓が始まりました。

禰豆子は狭霧山に着いてすぐ目覚めなくなり、眠り続けています。

炭治郎は鱗滝から刀の扱い、呼吸法と型を教えてもらいます。

そして最初に狭霧山に来てから一年が経つ頃、巨大な岩を前に鱗滝は、これを斬ることができたら鬼殺隊に入るための”最終選別”を受けることを許可する、とだけ言い以後何も教えなくなってしまいます。

それから半年鍛錬を重ねても岩を斬ることができず焦る炭治郎の前に、錆兎と名乗る少年と真菰という少女が現れます。

彼らの助けを得ながら水の呼吸を会得して更に半年鍛練を重ねた炭治郎は、相手の隙に繋がる”隙の糸”の匂いが分かるようになり、遂に岩を斬ることに成功して最終選別を受けることになったのでした。

最終選別は鬼を閉じ込めた藤襲山で行われます。

合格条件は七日間この山で生き抜くことでした。

山中を歩いているとたくさんの手が生えた鬼に出会いました。

その鬼は鱗滝によって藤襲山へと捕まえられており、錆兎と真菰はその鬼に殺されていたことが判明します。

炭治郎は激情に駆られ、鬼へと斬りかかりました。

〜ネタバレここまで〜

全巻ネタバレ目次に戻る

\無料登録で600ポイント&31日間お試し/

U-NEXTで鬼滅の刃を無料で読む

【漫画】鬼滅の刃2巻ネタバレ

〜ネタバレここから〜

炭治郎の刃は鬼の首に届き、その鬼を倒しました。

下山すると、二十人もいた選別の参加者は四人になっていました。

炭治郎らは鬼殺隊への合格を告げられ、隊服と連絡用の鎹烏を支給されます。

そして刀をつくるための玉鋼を選び、各々の帰途に就いたのでした。

炭治郎が狭霧山に帰ると、禰豆子が目覚めていました。

そして数日後、鋼鐵塚という刀鍛冶が訪ねて来ると鬼を斬る刀・日輪刀を炭治郎へと渡します。

そこに鎹烏が現れ、毎夜少女が消えるという町へ向かえと伝達をします。

炭治郎は新しい刀を持って、禰豆子と共に最初の任務へと向かうのでした。

町に着くと、目の前で婚約者が消えたという青年と出会います。

彼に話を聞き、残った鬼の匂いを追跡していると、地面に沼が出現しその中から鬼が出てきました。

その鬼は”血鬼術”という力を操る異能の鬼でした。

鬼は地面や壁に潜り、また三体に分裂することが出来ました。

禰豆子と協力してその鬼を追い詰めた炭治郎は、”鬼舞辻無惨”について知っていることがないかと尋ねます。

無惨は、人間を鬼に変えられる唯一の存在である鬼の始祖で、禰豆子を鬼に変えた張本人でした。

ですがその鬼は無惨の名前を聞くと酷く怯え、何も言えないと襲いかかってきたので、やむなく炭治郎はその場で鬼を切り捨て、何の情報も得られないまま町を後にしたのでした。

炭治郎は、鬼が潜伏しているとの噂のある浅草へ向かいました。

そこで無惨の匂いに気が付いた炭治郎は禰豆子を残して急いで匂いを辿りますが、なんと無惨は人間の妻子を連れ、人に擬態していました。

炭治郎が鬼殺隊だと気付いた無惨は、近くの男を鬼に変えその場を去ってしまいました。

暴れる男を抑え込む炭治郎の前に、珠世と愈史郎と名乗る鬼が現れます。

彼女らが無惨を倒したいのだと言うので話を聞くことにした炭治郎は、禰豆子を連れて彼女らの屋敷を訪れました。

彼女は医者で、鬼が人間に戻る薬をつくる為にはより無惨の血の濃い鬼の血を調べる必要があると言い、炭治郎は禰豆子の為にその血を取りに行くと約束します。

しかし、そこに無惨直属の部下である十二鬼月を名乗る二人の鬼が現れ襲いかかってきました。

矢琶羽、朱紗丸という彼らは無惨が炭治郎を追って放った鬼でした。

朱紗丸の投げる、急激に軌道の変わる毬に翻弄される炭治郎でしたが、愈史郎の血気術によってその軌道を操る矢印が見えるようになった炭治郎は反撃に移ります。

〜ネタバレここまで〜

全巻ネタバレ目次に戻る

\無料登録で600ポイント&31日間お試し/

U-NEXTで鬼滅の刃を無料で読む

【漫画】鬼滅の刃3巻ネタバレ

〜ネタバレここから〜

炭治郎は愈史郎の血鬼術によって、朱紗丸が投げた毬を、矢琶羽が矢印で操っていると気付きます。

炭治郎は苦戦しつつも矢琶羽を追い詰めその頸を飛ばしますが、矢琶羽が最後の力を振り絞って放った攻撃によって立ち上がれないほどの怪我を負ってしまいました。

一方で禰豆子たちも、傷を負いながらも珠世の術により朱紗丸を倒します。

そして珠世は彼女の眼球を確認し、十二鬼月の証である数字が刻印されていないことから、彼女たちは十二鬼月ではないと告げました。

炭治郎は、より無惨に近い鬼の血を求め珠世たちと別れ浅草を旅立つのでした。

次の任務に向かう道中、道端で女の子に”結婚してほしい”と泣きつく金髪の少年と出会います。

彼は最終選別の合格者の一人で、我妻善逸といいました。

鎹烏に言われ共に任務地へと向かった彼らは、山中の屋敷で化け物に連れ去られた青年・清を助けるため、彼の弟妹・正一、てる子と共に屋敷内を捜索します。

途中善逸たちと逸れてしまった炭治郎とてる子は屋敷の主で鼓を操る鬼・響凱と遭遇し、更に戦闘中猪の皮を頭に被った鬼殺の隊士とも出会いますが、鬼の血鬼術により違う部屋に飛ばされてしまいます。

一方、善逸と正一は屋敷内で別の鬼に遭遇します。

鬼と会敵したことで恐怖が限界に達した善逸は気絶するように眠ってしまいますが、そのまま驚くほどの速さで剣を抜き、雷の呼吸を使って鬼を倒しました。

善逸は、眠ることによって緊張や恐怖がなくなり本来の強さを発揮できるのでした。

その頃、炭治郎は清を発見し、てる子を預けると再び響凱を倒しに行っていました。

響凱は体に植え込まれた複数の鼓を鳴らして部屋を回転させ、斬撃を飛ばして戦いますが、炭治郎はそれを掻い潜り響凱の頸を斬り落としました。

無惨に十二鬼月を剥奪されたこと、かつて文字書きとして塵と踏みにじられたことの悔しさを胸に戦っていた響凱は、最後に炭治郎にその強さを認めたられたことで心を満たしながら死んでゆきます。

炭治郎は響凱から血を回収すると、愈史郎の血鬼術により隠されていた珠世の遣い猫にそれを渡し、清たちと共に屋敷を出ます。

するとそこには、傷だらけになりながらも禰豆子の入った箱を抱えて守る善逸、そしてその善逸を蹴り続ける猪頭を被る隊士がいたのでした。

〜ネタバレここまで〜

全巻ネタバレ目次に戻る

\無料登録で600ポイント&31日間お試し/

U-NEXTで鬼滅の刃を無料で読む

【漫画】鬼滅の刃4巻ネタバレ

〜ネタバレここから〜

炭治郎が屋敷を脱出する少し前、善逸は正一と共に屋敷を出ていました。

少し遅れて屋敷から猪頭を被った少年が飛び出してくると、鬼の気配を察知し禰豆子の入っている箱に斬りかかります。

人より耳が良い善逸は箱の中に鬼がいることを既に分かっていましたが、”優しい音”のする炭治郎がそれを”命よりも大切なもの”と言っていたことを信じて必死に箱を守ったのでした。

事情を理解した炭治郎が止めに入ると、頭突きが当たって猪頭が外れ、中から少女と見紛う様な整った顔立ちが出てきます。

少年は最終選別にいた炭治郎たちの同期で嘴平伊之助と名乗りますが、そのまま脳震盪を起こし倒れてしまいました。

炭治郎たちは、目を覚まし少し落ち着いた伊之助と共に屋敷で死んだ人たちを埋葬すると、”稀血”という、栄養価が高い故に鬼に狙われやすい体質の清に鬼除けの藤の花を渡し山の下まで送り届け、”藤の家紋の家”へと向かいます。

そこは鬼殺隊に協力してくれている一族の家でした。

炭治郎が二人に箱の中の鬼は妹であると打ち明けると、善逸は禰豆子の美しさに一目惚れしてしまいます。

三人はそこで各々の傷を療養したのでした。

傷が癒える頃、三人は鎹烏から”那田蜘蛛山へ向かえ”との指令を受け、任務に旅立ちます。

山の付近に漂う異様な雰囲気に怯える善逸でしたが、炭治郎、伊之助の二人は構わず山に入って行き、善逸は置き去りにされてしまいました。

いじける善逸はふと炭治郎が山中に禰豆子を連れて入ったことに気付き、禰豆子を守ると息巻いて遅れて山へと足を踏み入れたのでした。

山中、炭治郎たちは、蜘蛛の糸のような血鬼術に操られている隊士たちに出会います。

伊之助は獣の呼吸を使い鬼の位置を探り当てると、炭治郎、そして生き残っていた隊士・村田と協力してその鬼を倒しましたが、死に際に鬼はこの山に十二鬼月がいると口にしました。

一方、善逸は山中で蜘蛛の体を持つ鬼に遭遇し、血鬼術によって自身も蜘蛛に変わる毒を食らいます。

怯えて遂に気を失った善逸は、過去の鍛錬の日々を夢に見ます。

雷の呼吸の壱ノ型しか使えない善逸は兄弟子にも馬鹿にされていましたが、それでも祖父のように慕う育手だけは自分を見放さなかったこと。

そして一つのことしかできないのならばそれを極め抜けと言われたことを思い出し、無意識下で壱ノ型 霹靂一閃の連撃を繰り出して鬼を倒したのでした。

〜ネタバレここまで〜

全巻ネタバレ目次に戻る

\無料登録で600ポイント&31日間お試し/

U-NEXTで鬼滅の刃を無料で読む

【漫画】鬼滅の刃5巻ネタバレ

〜ネタバレここから〜

その頃十二鬼月を探す炭治郎と伊之助は、川岸で蜘蛛の様に複数の眼を持つ巨大な鬼と対峙していました。

伊之助と連携し攻撃を繰り出す炭治郎でしたが、その硬さに歯が立たず、鬼によって遠くに吹き飛ばされてしまいます。

その先には少女の鬼を痛めつける少年の鬼、累がいました。

累は彼女やこの山にいる鬼たちのことを家族だといいますが、炭治郎は鬼たちから感じた恐怖の匂いを思い出し、恐怖で繋がるそれを紛い物の絆だと批判します。

一方で鬼を倒し体に毒が廻って倒れ込んでいた善逸の前には胡蝶しのぶ、そして巨大な鬼と対峙し満身創痍の伊之助の前にはかつて炭治郎と出会った隊士、水柱・富岡義勇が現れていました。

義勇は軽々と鬼の頸を落とすと、伊之助の傷を見てこれ以上の戦闘は不可能だと判断し、木に吊り上げて去って行きました。

圧倒的な強さを持つ義勇、そしてしのぶは、共に”柱”と呼ばれる、鬼殺隊最強の隊士たちでした。

その頃炭治郎は累の飛ばす鋭い切れ味の糸に刀を折られ、迫りくる糸の攻撃に身を裂かれそうになりますが、それを禰豆子が身を挺して庇いました。

鬼になって尚兄を庇う姿に累は本物の絆を感じ、禰豆子を自分の妹に寄越せと言うと隠されていた瞳を見せ、自分こそが十二鬼月だと明かします。

僅かな隙に禰豆子を奪われ、糸で宙に吊り上げられ激昂する炭治郎は、何故か生前に父が舞っていた”ヒノカミ神楽”を思い出します。

するとその舞が剣技になり、遂には累を追い詰め、その頸に刃を届かせました。

すると炭治郎の刀に付いた禰豆子の血が爆ぜ、加速した刀はそのまま累の頸を押し斬ったのでした。

その頃、山中を走る少女の鬼をしのぶは剣に仕込まれた毒によって一瞬で殺します。

蟲柱・胡蝶しのぶは、柱の中で唯一鬼の頸が斬れない、毒に特化した隊士でした。

累を倒し、倒れ込む炭治郎の背後に、頸のない累の体がゆらりと立ち上がります。

炭治郎に斬られる寸前、自ら頸を飛ばした累はまだ死んでおらず、炭治郎に襲い掛かろうとします。

ところがそこに義勇が現れ、彼が編み出した彼だけの技、凪によってあっという間に累の頸は斬り飛ばされました。

死の間際、禰豆子を抱きしめる炭治郎を見て人間だったころの家族を思い出した累は、ようやく本物の絆に気付いて消えていくのでした。

ところがそこに突然しのぶが現れ、なんと禰豆子に斬りかかります。

〜ネタバレここまで〜

全巻ネタバレ目次に戻る

\無料登録で600ポイント&31日間お試し/

U-NEXTで鬼滅の刃を無料で読む

【漫画】鬼滅の刃6巻ネタバレ

〜ネタバレここから〜

禰豆子を斬ろうとするしのぶに、炭治郎は禰豆子を連れてその場から駆け出します。

ですがその先で別の少女に追いかけられ、いよいよ禰豆子を斬られそうになった矢先。

鎹烏の”炭治郎と禰豆子を本部へ連れて来い”という旨の伝令により間一髪、そのまま拘束され鬼殺隊本部・産屋敷邸へと運ばれたのでした。

炭治郎が目を覚ますと、そこは九人の柱が集う柱合会議の最中で、これから裁判を受けるのだとしのぶに告げられました。

裁判が始まり、禰豆子の斬首を口々に唱える柱たちの前に、禰豆子の入った箱を抱えた風柱・不死川実弥が現れ、鬼と一緒に戦うなど有り得ないと箱ごと禰豆子を剣で突き刺しました。

激昂する炭治郎でしたが直後、鬼殺隊を取り纏める産屋敷家の頭首でお館様と呼ばれる青年が現れます。

彼は、元柱・鱗滝左近次からの

  1. ”禰豆子が人を襲わないということ”
  2. ”もしその様な事があれば、鱗滝、義勇、炭治郎の三名は腹を切って詫びる”

という旨の手紙を読み上げ、柱たちに禰豆子のことを容認してほしいと言います。

それでも納得いかない実弥は自分の腕を斬りつけ禰豆子の前に差し出します。

が、禰豆子はその誘惑に耐え顔を背けてみせ、これにより炭治郎・禰豆子両名は鬼殺の隊士として認められたのでした。

那田蜘蛛山での戦いで重傷を負った炭治郎と禰豆子は、しのぶの屋敷であり隊士の療養所も兼ねている蝶屋敷へと引き取られました。

そこにはしのぶの継子であり共に最終選別を生き抜いた同期・栗花落カナヲに、アオイを始めとする少女たちが暮らしており、また善逸、伊之助も蝶屋敷に運ばれていました。

皆がそれぞれに戦いの傷を癒した頃、”機能回復訓練”が始まります。

蝶屋敷で暮らす少女たちを相手に様々な訓練をする中、三人ともカナヲにだけは勝つことはできず訓練に行き止まります。

二者の間にある明らかな実力差の理由こそが、型を出す時に使う全集中の呼吸を二十四時間常に行う、全集中・常中という技でした。

三人は必死に訓練し、この技を会得したことでカナヲと渡り合えるようになりました。

暫くして新しい刀も届き、彼らは次の任務の準備に備えます。

その頃、無惨の前には下弦の鬼たちが集められていました。

累が殺された無惨は下弦の弱さに怒り、彼らを順番に殺していきますが、最後に残った下弦の壱の言葉を気に入った無惨は彼に大量の血を注入し、その血に順応できればより強くなれると言い残して消えていきました。

〜ネタバレここまで〜

全巻ネタバレ目次に戻る

\無料登録で600ポイント&31日間お試し/

U-NEXTで鬼滅の刃を無料で読む

【漫画】鬼滅の刃7巻ネタバレ

〜ネタバレここから〜

すっかり傷も癒えた炭治郎は任務に旅立つ直前、しのぶにヒノカミ神楽について聞きますが、不発に終わり代わりに炎柱・煉獄杏寿郎に尋ねてみてはどうかと言われます。

その後カナヲにも挨拶に行った炭治郎は、物事に消極的な彼女に対し自分の気持ちに素直になるといいと伝え、善逸、伊之助と共に蝶屋敷を旅立ったのでした。

しのぶの助言に従い炭治郎たちは、煉獄の待つ”無限列車”へと乗り込みます。

車内で煉獄と合流すると炭治郎は神楽のことを尋ねますが、何も知らないと言われ再び不発に終わってしまいました。

そこに汽車の車掌が現れ一行の切符を切るのですが、直後車内に巨体の鬼が現れます。

煉獄はこれを一太刀で倒してみせ、炭治郎たちはその余りの強さに驚き騒ぐ…という夢を見ていました。

切符を切った瞬間に下弦の壱の鬼・魘夢の血鬼術が発動し、煉獄たちは皆各々に、覚めることのない夢を見ていたのです。

炭治郎は、家族が生きている幸せな日常を見ていました。

ですがどこか違和感の拭えない日常の中で、やがて炭治郎は自分が夢を見ていると自覚します。

夢から覚める方法は、夢の中で自害することのみでした。

決意を固め自らの頸を斬り、何とか魘夢の血鬼術から脱した炭治郎は、禰豆子にどうにかして他の皆を起こしてくれと頼むと鬼を探しに向かいます。

匂いを辿り列車の屋根に上ると、そこでは魘夢が待ち構えていました。

魘夢に斬りかかる最中、炭治郎は幾度も避けることのできない彼の血鬼術にかかりますが、その度に夢の中で自決を繰り返し、見事魘夢の頸を斬り落とします。

しかし魘夢は死なず、彼は体を汽車と一体化させたのだと言いました。

乗客全てが魘夢の手中にある危機的状況でしたが、伊之助、追って煉獄も覚醒し、善逸も寝てはいるものの動けるようになったので、車両の守りは煉獄たちに任せ、炭治郎と伊之助は汽車のどこかに存在するであろう魘夢の本当の頸を探しに行ったのでした。

炭治郎と伊之助は、先頭車両で魘夢の頸を見つけます。

それは硬い装甲に覆われており、二人は連続して技を出し頸を斬ろうとします。

再び魘夢の昏倒の血鬼術に襲われながらも戦い、途中炭治郎は車掌に小刀で刺されますがそれでも力を振り絞って、遂に魘夢の頸に刀を振り上げたのでした。

〜ネタバレここまで〜

全巻ネタバレ目次に戻る

\無料登録で600ポイント&31日間お試し/

U-NEXTで鬼滅の刃を無料で読む

【漫画】鬼滅の刃8巻ネタバレ

〜ネタバレここから〜

炭治郎はの刀は魘夢の頸を断ち切り、汽車は激しくのたうち回ります。

炭治郎たちは宙に投げ出され、汽車もやがて脱線し動きを止めました。

地に転がる崩れかけの魘夢の細胞塊は、無念のままに死んでいきました。

やがて汽車の傍で横になる炭治郎の傍に煉獄がやって来て乗客も全員無事だとわかり、事態は収束へ向かうと思われたその時、突如鳴り響いた轟音と共に人影が現れます。

その正体は”上弦の参”猗窩座でした。

突然の上弦の襲来に衝撃を受ける炭治郎をよそに、猗窩座は煉獄の強さがいずれ老いて衰えるのを憂い、鬼になって生き続けろと持ち掛けます。

しかし煉獄はこれを拒絶し、戦闘が始まりました。

両者互角の接戦の中、やがて煉獄が奥義を放ち、二人は戦場の中央で激しくぶつかり合います。

辺りの土煙が晴れると、そこに立っていた煉獄の胴は、猗窩座に貫かれていました。それでも尚、強く生まれた責務を果たすという母の教えを胸に、彼は片手で猗窩座の頸に刀を振るいます。

東の空が明るみ始め焦った猗窩座が逃げようとしても、煉獄は自分に刺さった腕を離しませんでしたが、すんでのところで猗窩座は自分で腕を切断し、林の奥へと姿を隠してしまいました。

炭治郎はその背中に涙を流して怒りをぶつけ、自身の剣を投擲してその胸を貫きますが、終ぞ猗窩座が戻ってくることはなく、戦いの幕は閉じました。

煉獄は死の間際、ヒノカミ神楽を知る鍵となるかもしれない歴代炎柱の手記が煉獄邸にあること、そして、炭治郎たちに”心を燃やし前を向いて戦い続けろ”と言葉を残し、笑顔で世を去ったのでした。

炭治郎は蝶屋敷で傷を療養し数日後、煉獄邸を訪れます。

そこには煉獄の父・槇寿郎がいましたが、炭治郎の耳飾りを見ると、すべての呼吸の始まりである”日の呼吸”の使い手だろうと言い怒り始めます。

父からはそれ以上の情報も得られず、千寿郎に見せてもらった炎柱の手記も、槇寿郎によって頁がズタズタに破られており読むことはできませんでした。

帰り際、炭治郎は千寿郎から煉獄の形見である刀の鍔を貰い、煉獄の想いを胸に強くなると誓います。

それから四ヶ月後、蝶屋敷で鍛錬を重ねる炭治郎たちの前に元忍の音柱・宇髄天元が現れます。

屋敷で働くアオイたちを無理やり連れていこうとする宇髄を止めに入ったことで、炭治郎と禰豆子、善逸、伊之助一行が代わりに宇髄と共に”鬼の棲む遊郭”へと向かうことになったのでした。

〜ネタバレここまで〜

全巻ネタバレ目次に戻る

\無料登録で600ポイント&31日間お試し/

U-NEXTで鬼滅の刃を無料で読む

【漫画】鬼滅の刃9巻ネタバレ

〜ネタバレここから〜

鬼の棲む遊郭に向かう一行は、”妓楼に潜入して宇髄の三人の嫁を探す”という今回の任務内容を聞かされます。

優秀なくのいちである三人の嫁は遊郭に遊女として潜入し情報収集に励んでいたましたが、定期連絡が途絶えてしまったとのことでした。

炭治郎たちは遊郭に潜入するため、女装してそれぞれの見世に潜入することになります。

ときと屋で須磨を探す炭治郎は、鯉夏花魁から須磨が足抜けしたという情報を得、またまきをを探す伊之助も荻元屋で鬼の気配を感じ取ってその痕跡を見つけます。

一方京極屋で雛鶴を探す善逸は、その見世の花魁、蕨姫から強大な鬼の音を感じ取ります。

彼女は”上弦の陸”堕姫でした。堕姫に怪我をさせられた女の子を庇った善逸は、彼女に突き飛ばされそのまま気を失ってしまいました。

定時連絡に集まった炭治郎と伊之助は、宇髄から善逸が行方知れずであることを告げられ、この任務から手を引けと言われます。

ですが二人はそれを良しとせず、建物の中に存在するであろう隠し通路を探し、再び夜に落ちあうことを決めました。

その夜、鬼の匂いを辿った炭治郎は、鯉夏花魁を帯に取り込む堕姫を見つけます。

堕姫は、人を帯に取り込めるという血鬼術を持っていました。

炭治郎は剣を抜き、上弦の鬼の強さに圧倒されつつも、ヒノカミ神楽で堕姫に立ち向かいます。

一方で宇髄も、京極屋の主に雛鶴と善逸の行方を尋ね、蕨姫花魁の情報を掴みました。

蕨姫こと堕姫を追う宇髄は、地下に空洞があり中で戦闘が始まっていることに気付き、地面に向かって爆発する斬撃を撃ち込みます。

それから少し前のこと、夜になり炭治郎が来ないことに痺れを切らした伊之助は、宇髄の遣いである忍獣”ムキムキねずみ”から刀と隊服を受け取ると、善逸たちの捜索に切り出していました。

伊之助は妓楼の床下に、地下空間に通じる穴を見つけます。

穴を通り地下に侵入した伊之助は、そこでたくさんの遊女が取り込まれた帯を発見します。

帯の攻撃をかわしながら帯を斬り遊女たちを救出していると、帯から須磨、まきをも現れ加勢します。

更に、同じく帯に囚われていた善逸が脱出、地上からは宇髄が爆破をして落雷のような音が二つ鳴り響き、地下の帯を殲滅したのでした。

〜ネタバレここまで〜

全巻ネタバレ目次に戻る

\無料登録で600ポイント&31日間お試し/

U-NEXTで鬼滅の刃を無料で読む

【漫画】鬼滅の刃10巻ネタバレ

〜ネタバレここから〜

地下の帯が穴から逃げていった後、宇髄たちも後を追って地上に出ます。

その頃炭治郎と戦っていた堕姫は、帯を全て吸収し更に力を付け、街中で暴れます。

立ち並ぶ妓楼が倒壊し死傷者を目の当たりにした炭治郎は、目から血を流すほどの強い怒りを抱きながら刀を振るい、堕姫を追い詰めますが、その刀が堕姫の頸に届く寸前に力尽きて倒れてしまいます。

お返しとばかりに炭治郎の頸を落とそうする堕姫を襲ったのは、今まで出会った中で最も無惨に近い血を持つ堕姫の匂いに記憶を揺さぶられ、怒りで理性を失った禰豆子でした。

戦いの最中禰豆子は怒りを力に進化を続け、やがて右の額に角を、体に葉の文様を浮かび上がらせて上弦・堕姫を越える回復速度で迫ります。

更に爆血を使い堕姫を追い詰める禰豆子でしたが、ふと手から血を流す遊女の姿が視界に入りました。

理性を失った禰豆子が襲い掛かろうとするのをギリギリで食い止め宥める炭治郎の前に堕姫もやってきて危機的な状況の中、颯爽と現れたのは宇髄でした。

彼は早く禰豆子を宥めろと言うと、軽々と堕姫の頸を落とし、上弦にしては弱すぎると彼女が上弦の鬼であることをきっぱりと否定します。

そして本当の上弦の鬼を探しに行こうとする宇髄でしたが、堕姫の体がいつまで経っても崩れないことに違和感を覚えます。

上弦であることを否定された堕姫は、泣きながら兄を呼びました。

すると、堕姫の背中からもう一人の鬼が分離します。

それは堕姫の兄であり本当の上弦の陸・妓夫太郎でした。

堕姫の頭を戻すと、一瞬で宇髄の体を斬りつけました。

毒を含む血鎌を使い攻撃してくる彼は堕姫とは比にならない程の強さで、宇髄は攻撃を避け、戦いを始めます。

そしてその最中、堕姫と妓夫太郎の頸を同時に斬ることで二人を倒せるのだと気付いたのでした。

一方、禰豆子をなんとか宥めた炭治郎は善逸、伊之助とも合流し、宇髄に加勢しました。

堕姫を善逸、伊之助が相手し、妓夫太郎には宇髄と炭治郎が立ち向かいます。

〜ネタバレここまで〜

全巻ネタバレ目次に戻る

\無料登録で600ポイント&31日間お試し/

U-NEXTで鬼滅の刃を無料で読む

【漫画】鬼滅の刃11巻ネタバレ

〜ネタバレここから〜

建物が次々に倒壊してゆき激戦が繰り広げられる中、宇髄の嫁・雛鶴が現れ、妓夫太郎に毒を仕込んだクナイを投げつけます

が、妓夫太郎はそれを跳ねのけ、雛鶴に襲い掛かりました。

妓夫太郎に殺されるかと思われた雛鶴でしたが、炭治郎が水の呼吸とヒノカミ神楽を混ぜた呼吸を使い、妓夫太郎を越える速さで雛鶴を救出したのでした。

その後も乱闘が繰り広げられる中、炭治郎は堕姫との戦いに加勢し、見事その頸を斬り落とします。

宇髄が妓夫太郎の頸を斬るまでの時間を稼ぐために、堕姫の頸を持って逃げ回る伊之助でしたが、突如背後に現れた妓夫太郎に鎌で胸を貫かれ、倒れてしまいます。

妓夫太郎と戦っていたはずの宇髄の方を見遣ると、そこには片腕を失い倒れる宇髄の姿がありました。

尚も勢いを増す堕姫たちの猛攻に屋根は崩れ落ち、炭治郎は気を失ってしまいました。

目を覚ますと、妓夫太郎が炭治郎を見下ろしていました。

他の三人は皆致命傷を折って動けないと言い放つ妓夫太郎でしたが、炭治郎は諦めず、隙をついて隠し持っていたクナイを突き刺すと、その頸に刀を振るいました。

すると、瓦礫に圧し潰されていた善逸が、霹靂一閃”神速”を使って脱出、再び神速を繰り出し、堕姫の頸に刀を届かせます。

押し戻されつつある炭治郎の刀でしたが、そこに宇髄が現れ加勢します。

宇髄は心臓を筋肉で止め死を偽っており、更に伊之助も、心臓の位置を動かしていたから無事だと言うと善逸に加勢しました。

そして四人の力が合わさり、堕姫と妓夫太郎の頸が同時に宙を舞いました。

そして二人を倒したかと思われたその時、妓夫太郎の最後の攻撃が炭治郎たちを襲ったのでした。

炭治郎が目覚めると、辺り一帯の建物が倒壊し、傍には禰豆子がいました。

善逸は無事でしたが意識が完全に覚醒したのかいつものように騒いでおり、一方の伊之助は体に毒が回って心音がどんどん弱まっていました。

解毒薬もなく焦る炭治郎でしたが、禰豆子が血鬼術で毒を飛ばし、伊之助は復活したのでした。

同じく毒が回り死にかけていた宇髄も、禰豆子の血鬼術によって回復します。

少し離れたところには、向かい合って並ぶ二つの頸が転がっていました。

互いを責め合う堕姫と妓夫太郎でしたが、死の間際に、かつてずっと一緒だと約束したことを思い出します。

そして二人は、共に地獄の炎の中に消えてゆくのでした。

〜ネタバレここまで〜

全巻ネタバレ目次に戻る

\無料登録で600ポイント&31日間お試し/

U-NEXTで鬼滅の刃を無料で読む

【漫画】鬼滅の刃12巻ネタバレ

〜ネタバレここから〜

続々と無限城に集められる上弦の鬼たち。

壱から伍までの鬼が会すると、無惨が現れ、妓夫太郎の死が告げられます。

弱さに怒る無惨は、何かを掴んだと言う上弦の伍・玉壺に、上弦の肆・半天狗と共に調査に向かえと指示を出し姿を消したのでした。

遊郭戦から二ヶ月後、蝶屋敷でようやく目を覚ました炭治郎は、善逸や伊之助に遅れて鍛錬を再開し、屋敷の女の子に自分の刀が届いてないかと尋ねます。

しかし鋼鐵塚からは、刀を刃毀れさせたことへの恨み辛みが書かれている手紙しか来てないと言われ、これをさすがにまずいと思った炭治郎は、刀鍛冶の里で暮らす鋼鐵塚の元を直接訪ねることになりました。

里の長、鉄珍の元へ挨拶に行った炭治郎は、鋼鐵塚が現在行方を眩ませていると知り、しばらく里の温泉でゆっくりして行くといいと言われます。

向かった温泉で出会ったのは、最終選別を共に突破した同期、不死川玄弥でした。

彼に話しかけるも相手にされなかった炭治郎ですが、宿に帰ると恋柱・甘露寺蜜璃がいて、昼食に同席します。

蜜璃はまだ暫く滞在するという炭治郎に、この里にあるという”強くなるための秘密の武器”の存在を伝えると去って行きました。

炭治郎は山中で、霞柱・時透無一郎と言い争う里の少年・小鉄を見つけます。

無一郎が求めているのは”縁壱零式”という戦闘用絡繰人形の鍵ですが、小鉄はこれ以上使うと壊れてしまうとそれを拒んでいました。

結局鍵は奪われてしまいますが、縁壱零式はギリギリ壊れていませんでした。

ですが無一郎の生意気さに腹を立てた小鉄により、炭治郎を無一郎よりも強くするために、縁壱零式での地獄の特訓が始まったのでした。

結果、炭治郎は相手の動作を匂いで察知する力を会得しますが、遂にその一撃によって縁壱零式は壊れてしまいます。

すると、中から出てきたのは一本の刀でした。

例の秘密の武器かと心を躍らせる炭治郎でしたが、その刀身は錆びていました。

ですが落ち込む炭治郎の前に鋼鐵塚が現れ、刀をといでくれることになります。

宿に帰った炭治郎は玄弥と少し話すと部屋で眠りにつきます。

そこに無一郎が訪れたので話をしていると、突然部屋に入ってきたのは上弦の肆・半天狗でした。

素早く無一郎が頸を落としますが、半天狗は積怒という錫杖を持った鬼と可楽という羽団扇を持った鬼に分裂しました。

更に無一郎は可楽の羽団扇によって遠くへ飛ばされ、炭治郎は必死に剣を構えます。

〜ネタバレここまで〜

全巻ネタバレ目次に戻る

\無料登録で600ポイント&31日間お試し/

U-NEXTで鬼滅の刃を無料で読む

【漫画】鬼滅の刃13巻ネタバレ

〜ネタバレここから〜

助けに入った玄弥が頸を斬ると、鬼は更に分裂し四体になりました。

分裂により新しく分裂した鬼、空喜は、翼で舞い上がり声の波動を使って炭治郎を宿の外へと吹き飛ばします。

新しく現れた鬼のもう一人、哀絶は玄弥と戦っていました。

積怒と可楽は禰豆子と戦い、炭治郎と空喜も戻って来て共闘しますが、遂に竈門兄妹は気を失い地に伏してしまいます。

一方山中では、無一郎が小鉄、鉄穴森を鬼から助けていました。

そして無一郎の新しい刀を取りに鋼鐵塚の元へ向かう際中、一行は上弦の伍・玉壺と遭遇します。

壺から壺へと自由に行き来できる玉壺を相手に無一郎は激戦を繰り広げますが、やがて水鉢に閉じ込められてしまいました。

呼吸の源である酸素を絶たれ、水鉢を破ることのできない無一郎は絶体絶命の危機に陥ります。

その頃、半天狗に追い詰められた禰豆子は、攻撃を受けるギリギリで目を覚まし、炭治郎と共に逃げていました。

そして禰豆子は、炭治郎の日輪刀に自分の血を纏わせ、血鬼術で血を燃やします。

炭治郎は”爆血刀“を手にヒノカミ神楽を舞い、見事積怒、可楽、空喜の頸を斬ったのでした。

一方で玄弥も哀絶の頸を斬ることに成功しており、四体同時に頸を落としたことで半天狗は倒されたかに思いますが、再生を始めてしまいます。

炭治郎は頭を悩ませますが、そこで五体目の半天狗の匂いに気が付きます。

そして炭治郎と禰豆子が再生した半天狗たちを足止めしている隙に、玄弥は五体目の半天狗の頸を斬りに山中を駆けたのでした。

玄弥が向かった先にいたのは、野ネズミほどの大きさに縮んだ半天狗の姿でした。

それを斬ろうと試みる玄弥でしたが、その頸の異常な硬さに刀が折れてしまいます。

その内積怒に追い付かれる玄弥は、彼の錫杖に貫かれる直前、幼少期の記憶を思い出しました。

昔、兄に酷いことを言ったまま謝れなかったことを悔やみながら死を覚悟する玄弥でしたが、追いかけてきた炭治郎に諦めるなと言われ再び鬼に立ち向い、炭治郎の盾になって彼に半天狗の頸を斬ることを託したのでした。

〜ネタバレここまで〜

全巻ネタバレ目次に戻る

\無料登録で600ポイント&31日間お試し/

U-NEXTで鬼滅の刃を無料で読む

【漫画】鬼滅の刃14巻ネタバレ

〜ネタバレここから〜

炭治郎は半天狗の本体へと接近し、その頸に刀を振るいますが、直後背後に新しい鬼が現れます。

喜怒哀楽の半天狗の分身四体を吸収して生まれた”憎”の鬼、僧珀天でした。

本体の半天狗を庇うように生やした木で覆うと、炭治郎に立ちはだかります。

一方、山中で玉壺と会敵した小鉄は雑魚鬼の攻撃を受けながらも、水鉢から脱出できず窒息しかける無一郎に駆け寄り、力を振り絞って水鉢に息を吹き込みました。

無一郎は小鉄を救うために、その空気を吸い込んで技を出し、水鉢を破ったのでした。

死を間近に感じた無一郎は、今まで封印してきた記憶を思い出します。

彼にはかつて双子の兄がいて、鬼に殺されていたのでした。

無一郎の無は無限の力を持っているという意味だ、という兄の死に際の言葉に勇気づけられ、無一郎は顔に霞柄の痣を出現させると玉壺に立ち向かいます。

鋼鐵塚のいる工房へと既に足を踏み入れていた玉壺でしたが、炭治郎から預かった刀を研ぐことに全神経を集中させ、どれだけ攻撃をしても見向きもしない鋼鐵塚に苛立ちを覚えていました。

無一郎はそこに駆けつけ新しい自分の刀を受け取ると、玉壺に斬りかかります。

玉壺は戦いの最中、脱皮をして壺から全身を出し完全体となりますが、記憶を取り戻し覚醒した無一郎の前に、遂に敗北してしまったのでした。

その頃炭治郎たちは、僧珀天の操る木の竜と戦っていました。

その攻撃に倒されかけたとき、里を助けに戻ってきた恋柱・甘露寺蜜璃が加わり、炭治郎と共に刀を振るいます。

僧珀天が放った強烈な波動をまともに食らう蜜璃でしたが、常人の八倍の筋力を持つ彼女はそれを耐え抜き、無一郎と同じように胸元に桜柄の痣を出現させます。

そして、鬼を喰らうことによる短時間の鬼化能力を持つ玄弥と共に、再び僧珀天へと立ち向かうのでした。

その隙に炭治郎は半天狗の本体を守る木へと斬りかかり、その頸を狙います。

〜ネタバレここまで〜

全巻ネタバレ目次に戻る

\無料登録で600ポイント&31日間お試し/

U-NEXTで鬼滅の刃を無料で読む

【漫画】鬼滅の刃15巻ネタバレ

〜ネタバレここから〜

逃げる半天狗はもみ合いの末に炭治郎と禰豆子と共に崖下に落下してしまいますが、そこに鋼鐵塚が研いでいた新しい刀が届き、遂に炭治郎は半天狗の頸を斬り落としたのでした。

ようやく安心した炭治郎でしたが、なんと半天狗の体はまだ動き、里の人間を襲おうとしていました。

ですが、同時に日も昇り始め、炭治郎は禰豆子を太陽光から庇ってその場を動けなくなってしまいます。

里の人か、禰豆子か、炭治郎は決断できませんでした。

すると突然、禰豆子が炭治郎を蹴り飛ばします。

日光に焼かれながらも微笑む禰豆子を見て、炭治郎は決意を固め半天狗へと意識を向けると、その体内に隠れていた本体を今度こそ斬ったのでした。

禰豆子を犠牲にして半天狗に勝利した炭治郎は膝をつき涙を流しますが、顔をあげた先にいたのは、太陽の下に立ち、ぎこちなくも”おはよう”と喋って微笑みかけてくる禰豆子でした。

鬼化が解けたわけではありませんでしたが、禰豆子は遂に鬼として初めて太陽を克服したのでした。

戦いの後、産屋敷邸では柱合会議が開かれていました。

かつて戦国の時代に鬼狩りたちが発現させていた”痣”が同じように現れた蜜璃と無一郎は、剣士を覚醒させるその痣の発現条件を、体温が39℃以上であることと心拍数が200を超えていることだと言い、痣の発現が柱の急務となります。

太陽を克服した禰豆子を狙ってこの先激化するであろう戦いに備えて、”柱稽古”が始まりました。

隊士たちが柱の元で行われる稽古を順に回って基礎能力の向上を目指すという意図のもと行われた稽古の最中、稽古をつけないと言う柱・富岡義勇の元に炭治郎は話をしに向かいます。

錆兎と同期の義勇は、選別で彼に助けられて生き残っているだけの自分に柱である資格もないと言います。

が、炭治郎の”彼から託されたものを繋いでいかなくていいのか”という言葉に、かつての錆兎の言葉を思い出し、前を向いて戦う決意をしたのでした。

柱稽古に参加した炭治郎は、不死川邸では激しく言い争う実弥と玄弥に遭遇したりもしましたが、各柱の屋敷でみっちりとしごかれ、そして岩柱邸へと向かったのでした。

〜ネタバレここまで〜

全巻ネタバレ目次に戻る

\無料登録で600ポイント&31日間お試し/

U-NEXTで鬼滅の刃を無料で読む

【漫画】鬼滅の刃16巻ネタバレ

〜ネタバレここから〜

かつて無い程の過酷な修行が繰り返される中、遂に炭治郎は課題を達成。

一方の善逸も、ある日一通の手紙を受け取ってからというもの今までのように泣き言も言わず一心不乱に稽古に打ち込んでいたのでした。

そんなある日、産屋敷邸に鬼舞辻無惨が襲撃して来て、遂に戦いが始まります。

既に病が進行し、目も見えなく寝たきりになっていた産屋敷家頭首、耀哉でしたが、宿敵・無惨を前に体を起こし、話をし始めます。

一方で無惨の急襲により緊急招集がかけられた柱たちは、全速力で産屋敷邸を目指します。

ですが、彼らが屋敷に到着する寸前、耀哉は無惨を巻き込み、自身と妻子諸共に屋敷を爆破したのでした。

更にはそこに珠代が現れ、傷ついた無惨に畳みかけるように、ようやく作り出すことに成功した、鬼を人間に戻す薬を投与します。

そして終結した柱たちが耀哉の命を無駄にするまいと斬りかかる寸前。

突如地面に扉が現れ、付近の隊士も巻き込んで全員が無惨の居城・無限城へと引きずり込まれてしまったのでした。

バラバラになってしまった隊士たちでしたが、各々が鬼の気配を探り、戦いに向かいます。

その一人、胡蝶しのぶは、血の匂いを辿り部屋に入ったところで鬼に遭遇します。

その鬼は、対の扇を操り戦う上弦の弐・童磨であり、またしのぶの姉・カナエを殺した仇でもありました。

彼への復讐を心に誓い鍛錬を重ねてきたしのぶは、ようやく見つけた彼に斬りかかりますが、毒はすぐに分解されてしまいます。

何度も調合を変え斬りかかりますがその度無毒化されてしまい、遂には胸と肺を大きく斬られてしまいました。

致命傷を負い地に膝をついたしのぶでしたが、目の前に、”やると決めたならやりきれ”と言う亡き姉の姿を見て再び立ち上がり、童磨に斬りかかります。

そして鬼の急所である頸を狙って鋭い突きを放ったしのぶは、童磨の喉を貫通し天井に突き刺したのでした。

〜ネタバレここまで〜

全巻ネタバレ目次に戻る

\無料登録で600ポイント&31日間お試し/

U-NEXTで鬼滅の刃を無料で読む

【漫画】鬼滅の刃17巻ネタバレ

〜ネタバレここから〜

最後の力を振り絞り童磨の喉に剣を突き刺したしのぶでしたが、その毒すらも無毒化した童磨の前に遂に力尽きてしまいます。

カナヲが駆けつけるも間に合わず、しのぶは童磨に丸ごと吸収されてしまいました。

亡くなった産屋敷家先代当主・耀哉に代わり、その息子輝利哉が鬼殺隊本部から鎹烏を使って指揮を執る中、しのぶの死は無限城に散らばる隊員に伝達されます。

宇髄や鱗滝、煉獄の父が警護する本部には、珠代が無惨に使ったものと同じ鬼化を解く薬を投与された禰豆子も眠っていました。

その頃、善逸は堕姫に代わる新しい上弦の陸・獪岳と会敵していました。

獪岳は善逸のかつての兄弟子でもあり、鬼殺隊を裏切り鬼となり、また善逸たちの育手を切腹に追いやった張本人でした。

柱稽古中に育手の訃報を受け取り怒りを燃やしていた善逸は、獪岳と交戦します。

雷の呼吸に血鬼術を混ぜて戦う獪岳を前に善逸は傷だらけになりますが、獪岳と育った日々を思い出し、善逸が編み出した雷の呼吸漆ノ型・火雷神で獪岳を倒すのでした。

隊員に紛れた愈史郎が気を失った善逸を救護している頃、炭治郎と義勇の二人はかつて煉獄を倒した鬼、猗窩座に遭遇します。

炭治郎は宿敵を前に以前より洗練された技で斬りかかり、猗窩座もまた強くなった炭治郎。

そして新たに現れた義勇を”強い”敵と認め、戦闘を繰り広げます。

命を懸けたぎりぎりの戦いの中、義勇も遂に痣を発現させ、更に激しい攻防を繰り広げたのでした。

その最中、炭治郎は猗窩座の言う”闘気”とはなんなのかを考えました。

猗窩座が人の強さを量る時に使う指標であり、また攻撃感知の手段ともなっているそれについて考えていると、炭治郎はかつての父を思い出しました。

父はある夜、襲い掛かってきた熊を殺気も放たず斧の一振りで殺していました。

極限状態の中、その父の見ていた世界、”透き通った世界”を感じた炭治郎は、猗窩座の感知する闘気を出さずに頸を狙える可能性に気が付きます。

〜ネタバレここまで〜

全巻ネタバレ目次に戻る

\無料登録で600ポイント&31日間お試し/

U-NEXTで鬼滅の刃を無料で読む

【漫画】鬼滅の刃18巻ネタバレ

〜ネタバレここから〜

“透き通った世界”に入れるようになった炭治郎は、相手の筋肉の動きや血の巡りなどがより鮮明に見えるようになり、猗窩座に斬りかかります。

炭治郎の闘気を感知できなくなった猗窩座は焦り炭治郎を倒そうとするも、覚醒した炭治郎の前に頸を斬られてしまいました。

しかしその体は頭無しで再生を始め、炭治郎と同じように別の何かに進化しているようでした。

限界を迎え失神する炭治郎を庇いながら戦う義勇にも限界が近づく頃、猗窩座の心の中には、もうやめようと呼びかける女性が存在していました。

彼女は、かつて猗窩座が狛治という青年であったときに婚約していた恋雪という女性でした。

素流道場で共に暮らしていた彼らでしたが、理不尽な恨みを買った恋雪は、狛治の留守の内に毒殺されてしまいます。

怒りに狂った狛治は数十名あまりの犯人を殺害し、その力を見込まれ無惨に鬼にされてしまいます。

そして人間だったころの記憶を失った狛治は、鬼となっても尚強さを追い求め、戦い続けていたのでした。

かつての記憶を取り戻しつつある猗窩座は、炭治郎の見事な技で頸を斬られたことで潔く負けを認め、煉獄を屠った”滅式”を自らに打ち出すと、炭治郎に自分を殺してくれた感謝の笑みを向け、記憶を取り戻して死んでいったのでした。

その頃童磨と戦うカナヲは、童磨の圧倒的な力の前に優れた視力でぎりぎり攻撃は躱しているものの、攻撃に転じることができずにいました。

そして遂に刀を奪われてしまい後がなくなったとき、そこに天井を突き破って伊之助が現れます。

しのぶの死をそこで初めて知った伊之助は、童磨からカナヲの刀を取り戻すと二人で立ち向かいます。

戦いの最中、伊之助の素顔を見た童磨はその顔に見覚えがあると言います。

伊之助の母、琴葉は、かつて童磨が殺した女性でした。

最初は否定していたものの、童磨の話を聞いて徐々に記憶を蘇らせた伊之助は、母と仲間を殺された痛みを胸に、再び童磨に立ち向かうのでした。

〜ネタバレここまで〜

全巻ネタバレ目次に戻る

\無料登録で600ポイント&31日間お試し/

U-NEXTで鬼滅の刃を無料で読む

【漫画】鬼滅の刃19巻ネタバレ

〜ネタバレここから〜

童磨の圧倒的な血鬼術を前に伊之助とカナヲが満身創痍で戦う際中、童磨の様子が突然おかしくなります。

その正体こそ、童磨が先程殺し吸収した、しのぶの毒でした。

童磨を倒し姉の敵を討つことだけを考え、女好きの童磨が自分の死体を吸収するであろうことも読んでいたしのぶ。

一年かけて藤の花の毒を摂取し続け、体中爪の先まで高濃度な藤の花の毒で満たしていました。

この計画を事前に聞かされていたカナヲは、伊之助と共に弱った童磨に攻撃を畳みかけ、花の呼吸終ノ型・彼岸朱眼という動体視力を極限まで高める技を使い、童磨の頸を斬り落とすと、遂に姉二人の悲願を果たしたのでした。

その頃、伊黒、蜜璃の二人は新たな上弦の肆であり無限城を操る鬼、鳴女と。

また無一郎は上弦の壱・黒死牟と戦っていました。

人間であった時の名を継国巌勝と名乗る黒死牟は、無一郎の先祖であり、鬼となっても剣を持って戦う剣士でした。

無一郎は怯まず黒死牟に立ち向かいましたが、一瞬で左腕を斬り落とされ、更に肩口を刀で貫かれ柱に縫い付けられてしまいます。

その頃柱の陰で攻撃の機会を伺っていた玄弥も、両腕を斬り落とされ胴を切断されてしまいました。

鬼喰いをしているため致命傷には至らなかったものの、身動きが取れない程の怪我を負わされとどめを刺されそうになった玄弥の前に現れたのは、兄・実弥でした。

常に命の危険に晒されている鬼狩りの世界から玄弥を遠ざけるため、敢えて玄弥に冷たく当たっていた実弥でした。

が、弟を傷つけられたことに怒り狂い黒死牟に斬りかかります。

鬼殺の隊士が使う呼吸を何故か鬼にして扱う黒死牟の、振りの無い不定形の斬撃を必死に躱す実弥でしたが、遂に胸を大きく斬り裂かれてしまいます。

ですが、実弥の血は鬼を酩酊させる程の希少な”稀血”でした。

黒死牟の呼吸を乱した実弥は、かつて共に戦っていた大切な仲間を思い返し、筋肉を引き絞り傷が広がらないようにして更に戦いを続けます。

そこに現れた悲鳴嶼も加わり、彼がその腕に痣を発現させたことで、戦いは更に加速していきます。

〜ネタバレここまで〜

全巻ネタバレ目次に戻る

\無料登録で600ポイント&31日間お試し/

U-NEXTで鬼滅の刃を無料で読む

【漫画】鬼滅の刃20巻ネタバレ

〜ネタバレここから〜

27歳である悲鳴嶼が痣を発現させたことで、黒死牟はその力の喪失を嘆きます。

そして痣を出現させた者は、例外なく25歳を迎える前に亡くなるということが発覚するのでした。

ですがそれをも了承していた柱たちは、それに何の問題があろうかと再び黒死牟に立ち向かいます。

そこには、腹の傷を塞ぎ自身も痣を出現させた実弥もいました。

また、無一郎も自身の止血を済ませ、玄弥も斬り落とされた黒死牟の髪の毛と彼の刀の破片を食べたことでその胴を再び修復していました。

攻撃の最中、悲鳴嶼たちは遂に、炭治郎や黒死牟が見えている世界、”透き通った世界”に到達します。

そして自分たちの攻撃を謀り間合いの内側まで侵入した無一郎は、黒死牟の胴に刀を突き立てたのでした。

更に、黒死牟の一部を喰らったことで血鬼術を扱えるようになった玄弥が、黒死牟をその場に拘束します。

いよいよ追い詰められた黒死牟でしたが、かつて自身の弟、継国縁壱に敗北を味わったとき、勝ち続けるのだと決意したことを思い出し、斬撃を繰り出します。

その斬撃により、玄弥と無一郎の体は真っ二つになりますが、黒死牟に刀を突き立てたままの無一郎は最後の力を振り絞り、刀を赫く染めあげます。

そこに玄弥の追い打ちの血鬼術も加わり、遂に黒死牟の頸は斬り落とされました。

猗窩座と同じように頸を失っても尚再生を始める黒死牟でしたが、刀身に映った自身の醜さに気付き、その体を崩していくのでした。

死を目前にした黒死牟の脳裏に映るのは、かつて人間だったころの記憶でした。

自分よりも圧倒的な剣の才に恵まれていた縁壱に嫉妬していた巌勝でしたが、その後すぐに行方が分からなくなった縁壱とはしばらくは会うこともありませんでした。

しかしある日野営をして鬼に襲われたその夜、自身を助けたのは弟の縁壱でした。

その完成された剣技と人格に激しい嫉妬を感じた巌勝は、生活を捨て縁壱と同じ鬼狩りの道を選びます。

ですが自分にも縁壱と同じ痣が現れた頃、痣者は早くに死んでいくことを知り、強さを求めて無惨の取引に応じ鬼となったのでした。

そうして鬼になっても尚、届くことのなかった縁壱の姿を胸に、黒死牟は塵となって消えていったのでした。

〜ネタバレここまで〜

全巻ネタバレ目次に戻る

\無料登録で600ポイント&31日間お試し/

U-NEXTで鬼滅の刃を無料で読む

【漫画】鬼滅の刃21巻ネタバレ

〜ネタバレここから〜

無一郎、玄弥という犠牲を出しつつも勝利した黒死牟戦。

悲鳴嶼と実弥はその悲しみを糧に無惨を倒しに向かいます。

その頃、ようやくその傷を回復させ毒も無毒化して珠世を殺すと、再び隊員を襲い始めた無惨でしたが、その前に現れたのは炭治郎と義勇でした。

今までで最強の敵である無惨に苦戦を強いられる中、更に鳴女の手によって伊黒と蜜璃も殺されたことを告げられ、動揺している炭治郎は右目を潰されてしまいます。

そして迫る無惨の攻撃の手を回避しきれない、そう思った瞬間。

そこに助けに現れたのは死んだはずの蜜璃と伊黒でした。

そして無惨は、自分が見ていた鳴女の視界が何者かによって操られていたことを知ります。

その少し前、珠世の死を知り激昂した愈史郎は鳴女の視界を乗っ取り、無惨を欺きながら脳内に侵入して無限城を操り無惨を陽の光の届く城外に叩き出そうとしていました。

そして、それに気付いた無惨の妨害を受けるも打ち勝ち、愈史郎は遂に、無惨を含めた全隊員を無限城の外に放り出すことに成功したのでした。

夜が明けるまで残り一時間半、義勇たちは無惨をその場に足止めするために必死に斬りかかりますが、伊黒、蜜璃、義勇は遂に斬撃を食らいそうになります。

しかし、そこに飛び込んできたのは数々の柱に満たない隊士たちでした。

少しでも無惨に勝つ可能性のある柱を殺させない為に、彼らは自らを盾として無惨に立ち向かったのです。

ですがそこで、炭治郎が突然倒れてしまいます。

無惨の斬撃には、鬼となるほどの量ではない猛毒の血が混ぜられており、先程右目に食らった毒が炭治郎を襲ったのでした。

毒で倒れた炭治郎は、自身の中に眠る先祖、炭吉の記憶を見ていました。隣には縁壱が座っており、彼は自分の生い立ちを語ります。

巌勝と暮らしていた屋敷を出た縁壱は、走った先で出会い、共に過ごし結婚した少女、うたを鬼に殺され、鬼狩りになります。

鬼狩りとして鬼を倒す中で、縁壱は無惨と出会い、そこでヒノカミ神楽が完成したと言います。

無惨を圧倒する縁壱でしたが、それを倒す寸前、無惨は自ら無数の肉塊に弾けて、その内のいくらかが逃げてしまいました。

縁壱は、この時自分が無惨を倒せなかったせいで今後も大きな犠牲が出るであろうことを悔やみ、苦しんでいたのです。

そして、それに寄り添った人こそが炭治郎の祖先・炭吉一家だったのでした。

〜ネタバレここまで〜

全巻ネタバレ目次に戻る

\無料登録で600ポイント&31日間お試し/

U-NEXTで鬼滅の刃を無料で読む

【漫画】鬼滅の刃22巻ネタバレ

〜ネタバレここから〜

炭治郎が毒に苦しむ一方、無惨との戦闘は未だ繰り広げられていました。

途中無惨の攻撃をまともにくらってしまった蜜璃を安全なところに運んだ伊黒。

自分の生い立ちへの後ろめたさから蜜璃への恋心を抑え込み、いつか生まれ変わったら想いを伝えようと決めて決死の覚悟で無惨に立ち向かうと、遂に赫刀を顕現させます。

悲鳴嶋、実弥が合流した柱の面々は、珠世が用意していた血清を受け取り激しい戦いを繰り広げます。

更に、そこに善逸、伊之助、カナヲも合流しますが、それでも無惨には圧倒され、やがて全員が気絶してしまいました。

その時、遂に血清によって無惨の毒から回復した炭治郎が現れ、二人の対決が幕を開けます。

炭治郎は夢の中で見た記憶から、ヒノカミ神楽というのは十二ある型を順に繰り返すことで、十三個目の型として完成する技なのだということを導き出します。

更に、珠世が仕掛けた薬は複数あり、仕込まれていた老化薬で無惨の体は薬九千年老いているとわかります。

そして炭治郎は完成されたヒノカミ神楽で無惨と渡り合い、目を潰されてはいるものの意識を取り戻した伊黒の加勢もあって無惨の逃亡をも阻止すると、更に激しくぶつかりあいます。

その頃、町には鬼化が解けつつある禰豆子が近づいていました。

人間に戻る薬を投与され眠っていた禰豆子は途中意識を取り戻すと、必死に街へと走り続けていたのでした。

禰豆子は鬼であった頃の朧気な記憶を思い起こし、そしてずっと支えてくれていた兄の姿を見ます。

そして禰豆子は、完全に人間として意識を取り戻したのでした。

夜明けが近づき焦る無惨は、かつて縁壱と戦ったときと同じように体を細かく分裂させて逃走を試みます。

しかしそれは叶わず、珠世が仕込んだ薬は人間返り、老化、そして分裂阻害とこれらの薬で弱ったところに効き始める細胞破壊薬の四種類があったと発覚したのでした。

遂に追い込まれた無惨に、炭治郎は最後の猛攻を仕掛けます。

〜ネタバレここまで〜

全巻ネタバレ目次に戻る

\無料登録で600ポイント&31日間お試し/

U-NEXTで鬼滅の刃を無料で読む

【漫画】鬼滅の刃 最終回23巻ネタバレ

【漫画】鬼滅の刃 最終回23巻は、2020年12月4日に発売されました。

収録話は第197話〜第205話(最終話)まで。

青文字になっている話(タイトル)をタッチすると、その話の詳しいネタバレをチェックできます。

【漫画】鬼滅の刃 最終回23巻-197話ネタバレ

〜ネタバレここから〜

珠世の作り出した薬の効果によって死に近づいていく鬼舞辻無惨。

弱っていく無惨の顔を見ながらお前より強くなる必要はないお前を弱くすればいいだけと言います。

本来の体であればどんな斬撃を受けようとも無惨にダメージを与えることは出来ませが、珠世の作った薬の効果により深刻なダメージを受ける無惨でした。

珠世がこれほど短時間で効果的な薬を作り出すことは無残にとって予想外でした。

毒に対して耐性のない無惨は分析するのに相当な時間を必要としています。

弱っていく無惨を見て炭治郎は勝てると一瞬思いますが、次の瞬間に無惨は雷のような高密度のエネルギーを発して炭治郎たちを貫きます。

なにが起きたのか全く理解できない炭治郎たち、身動きが取れず呼吸もままならない状態に陥ります。

夜明けまで25分ほどとなっており、ここで逃がしてはならないと援軍を期待します。

無惨は炭治郎たちにトドメを刺すこともなくその場から立ち去ろうとします。

しかしそこへ伊之助が現れます。

全身を包帯で巻き血まみれの伊之助はすでに満身創痍の状態です。

容赦なく攻撃する無惨ですが疲労により術が出せません。

大切な仲間の命を返せと叫びながら攻撃する伊之助、しかし無惨の攻撃により瀕死の重傷を負わされます。

そこへ善逸が助けに入りますが壁に叩きつけられます。

伊之助がそれを助けに入りますが同様に払いのけられてしまいます。

2人が必死に抗いますが、無惨には傷一つ付けることは出来ず、時間を稼ぐだけで必死の状態です。

親友がボロボロになりながらも戦っている姿を見つめることしかできない炭治郎、どうにかして体を動かそうともがきます。

これが血鬼術ならば日輪刀が有効だと考えた炭治郎は自らに刀を突きさします。

刀を差すと体内を焼くような激痛に襲われますが無惨を倒すために痛みを堪えます。

何度倒されようとも立ち上がり続ける善逸と伊之助、そして柱たちもボロボロの体で戦場へと向かいます。

〜ネタバレここまで〜

最終回23巻ネタバレ目次に戻る

U-NEXTで鬼滅の刃23巻を無料で読む

【漫画】鬼滅の刃 最終回23巻-198話ネタバレ

〜ネタバレここから〜

炭治郎を守るために連続して技を繰り出す善逸と伊之助、無惨に反撃されてしまい伊之助は大きなダメージを受けます。

伊之助にトドメを刺そうとする無惨、そこへ炭治郎が復活します。

連続して日の呼吸による12の型を連続して繰り出します。

先ほどの衝撃派で自分の体弱っていることに気づきますが、それと同時に無惨の再生速度も遅くなっていることに気が付きます。
しかし炭治郎の体力は限界に近く弱ったところに無惨の触手が迫ります。

攻撃が当たる寸前で助けに入った伊之助、すると炭治郎はまた12の型を繰りだします。

伊之助と炭治郎が戦ている姿を見て自分も参加しなければと善逸、なんでもいいから攻撃を途切れさせてはいけない考えます。

師匠を思い出し少しでもいいから自分に力を分けてくれと思い、そんな師匠に背中をけられてように感じた善逸は再び技を繰り出します。

善逸も加わり次々と攻撃を繰り返す三人、お互いに助けあり徐々に無惨を追い込み炭治郎の攻撃が無惨の胸元を貫きます。

これ以上もう技を出すことが出来ないと感じた炭治郎は懇親の力を込めます。

しかしそんな炭治郎の想いを裏切るように再び触手で攻撃をはなつ無惨、絶体絶命のその時でした。

やられたはずの甘露寺が無惨の触手を引き裂き、さらに風柱の不死川が現れ触手を切り捨てます、

全ての触手を切り落とされ攻撃する手段がなくなったように見えた無惨ですが、なんと顔が真っ二つに割れて大きな口のようになり炭治郎に食らいつこうとします。

命の危機を感じた炭治郎でしたが、ここで引き下がっては全てが無駄になると感じ自分の体を犠牲にしてでも逃がさないと決心します。

しかしかみ砕かれそうになるその時、蛇柱の伊黒が無惨と炭治郎の間に入り込み体を張って炭治郎を守ります。

夜明けがまではあとわずかになり、残り時間このまま踏ん張り続けろと不死川は叫びます。

山の影からはわずかに朝日が顔を出そうとしています。

離脱していた柱たちも次々に復帰し無惨を追い詰める鬼殺隊、決着の時間はいよいよとなります。

〜ネタバレここまで〜

最終回23巻ネタバレ目次に戻る

U-NEXTで鬼滅の刃23巻を無料で読む

【漫画】鬼滅の刃 最終回23巻-199話ネタバレ

〜ネタバレここから〜

山の影より差し始めた朝日に気づく無惨、何としてでも日の光から逃れようと衝撃波を繰り出し炭治郎たちを吹き飛ばします。

衝撃波によって左腕を浮き飛ばされますが無惨を突き刺している刀からは手を離さない炭治郎。

刀を赤くするために心を燃やす炭治郎、そこへ義勇も手をかし2人で心を燃やします。

2人の力で赫刀となりダメージを受ける無惨、そこへ日の光が差し込み身を焼かれていきます。

このままでは一瞬で焼き尽くされてしまうと思った無惨は、全身を肉の鎧でまとい身を守ろうとします。

膨れ上がる肉の鎧に取り込まれてしまう炭治郎、そのまま必死に日陰を探し回ります。

日陰には逃げさせまいと輝利哉は攻撃するように隊員たちに指示を出します。

車で無惨に突っ込んでいく隠の部隊、一丸となって無惨の行くてを阻みます。

足止めを食らっている間に駆けつけた不死川の攻撃によって無惨は腕を切り落とされます。

バランスを失い列車にもたれかかるようになる無惨、隠の部隊が押しつぶされそうになりますが悲鳴嶼が無惨の体を引き起こします。

日の光で照らされる無惨は更に身を焼かれていきます。

命の危機を感じた無惨は、日の光から身を隠す為に地中へと潜りこもうとします。

このままでは逃がしかねないと感じた悲鳴嶼は攻撃して体力を削るように叫びます。

そんな声に共鳴するかのように攻撃を繰り出す柱たち、義勇も水の呼吸で攻撃を繰り出しますが片腕ではいまいちのようです。

続けて攻撃を繰り出す不死川と伊黒、足を失い技を出せない悲鳴嶼も必死に鎖を引き時間稼ぎをします。

柱を中心に鬼殺隊・隠が総動員で無惨に攻撃をしますがそれでも死ぬことはありません。

これ以上はもう無理だと誰もが諦めかけたその時でした、肉の鎧に巻き込まれて無惨に取り込まれていた炭治郎が中から再び無惨にダメージを与えます。

思わず地中から顔を出してしまった無惨、するととうとう体が崩壊を始めました。

全員でつないできた思いがやっと叶おうとしています。

〜ネタバレここまで〜

最終回23巻ネタバレ目次に戻る

U-NEXTで鬼滅の刃23巻を無料で読む

【漫画】鬼滅の刃 最終回23巻-200話ネタバレ

〜ネタバレここから〜

朝日に照らされて無惨の作り出した肉の鎧はかけらも残さず灰になって行きます。

跡形もなく消え去った姿を目撃して勝利を確信した鬼殺隊は歓喜に震えます。

張りつめていた緊張が切れその場に崩れ落ちてしまう輝利哉、倒れこみながらもけが人の手当てを急ぐように指示します。

輝利哉の指示を受けた隊員たちは隠のメンバーを中心にケガ人の手当てに回ります。

悲鳴嶼の手当てをしようとしますが、自分の死が近いことを感じている悲鳴嶼は薬が無駄になると治療を断ります。

すると目の前にかつての教え子たちが現れていました。

あの日のことを謝りたいと言う子供たち、本当はあの時逃げようとしていたのではなく助けを呼びに行こうとしていたと話すのです。

いつも通りに明日がくればちゃんと話も出来たのにと謝り続ける子供たち、すると悲鳴嶼は自分こそ守ってあげられなくてすまなかったと子供たちに謝ります。

死の淵で裏切られたと思っていた子供たちと誤解を解くことができた悲鳴嶼、満足そうな顔をした悲鳴はそのまま天に召されます。

そして甘露寺と蛇の鏑丸が一緒にいます。

鏑丸がいることで伊黒が来たことを察します。

伊黒に無惨は死んだのかと尋ねる甘露寺、死んだことを伝えると喜びながらも自分のダメージを考えると死期が近いことを感じます。

そんな甘露寺に自分も死ぬから一人ではないと話します。

伊黒には死んでほしくないと甘露寺は自分があまり役に立てなかったと謝ります。

あまりにも普通の女子であった甘露寺に何度も救われたと話す伊黒、すると甘露寺は伊黒のことが好きだったと話します。

生まれ変わったら伊黒のお嫁さんにしてくれないかと尋ねる甘露寺を伊黒は抱きしめ、絶対に幸せにすると誓いながら息を引き取ります。

意識が朦朧としている不死川、死んだ母と再会しています。

我が子を手にかけた自分は天国にいけないと話すと、不死川は母を背負って一緒に地獄に行くと言います。

すると父が不死川を突き落とし、お前はまだ死ねない頑丈に産んだことを感謝しろと言います。

意識が戻った不死川はそんな父に悪態をつきます。

死んでもおかしくない傷を負いながらも割と元気な善逸と伊之助、そんな中から炭治郎を探す義勇。

そこには左腕を失い息も脈もない炭治郎がいました。

また守れなかったと、禰豆子に謝るように義勇は涙を流します。

〜ネタバレここまで〜

最終回23巻ネタバレ目次に戻る

U-NEXTで鬼滅の刃23巻を無料で読む

【漫画】鬼滅の刃 最終回23巻-201話ネタバレ

〜ネタバレここから〜

生まれる前から常に目の前には死が迫っていたと語る無惨。

母の胎内にいる時にも何度も心臓が止まりやっと生まれたと思えば死産と判断され火葬されかけたと言います。

自分が強く信じたことは全てを叶え実現しそのために多くの者を犠牲にしたと語ります。

しかし個人に出来ることは限界があること話、元お館様がいった言葉を思い返しあれは正しかったと思います。

生き物には例外なく死に、思いこそが永遠に不滅。

これまで殺してきた人間など覚えてもいない無惨、しかしその想いが積み重なり自分さえも打ち負かしたのです。

その事実を目の当たりにしている無惨は感動します。

間もなく日の光によって自分の肉体が消滅してしまうことを悟った無惨。

しかし人間の想いと動揺に自分の想いも不滅だと思います。

すると死にかけた炭治郎に手を伸ばし、まだ間に合うと自らの血や力全てを送り込みます。

もし死ぬことなく生き残れたら、日の光も克服した最強の鬼となるだろうと言います。

お前が鬼狩りたちを滅ぼすのだと無惨の想いを託された炭治郎でした。

その頃、炭治郎が死んだと思っている鬼殺隊は炭治郎を囲み悲しんでいます。

ふと目を開けた炭治郎は近くにいた隠に襲い掛かります。

ギリギリのところで何とか隠を助ける義勇、何が起こったのか理解できない隠、義勇は炭治郎から離れろと叫びます。

日の光を浴び皮膚が焼けてしまう炭治郎、そんな中で義勇は残った隊員に武器をもって集まるように言います。

炭治郎が鬼になってしまったことを隊員に話し、炭治郎が人を殺してしまう前に焼き尽くそうと指示を出します。

しかし間もなくして日光灼けが止まってしまいます。

驚く義勇を後目に炭治郎が攻撃を放ちます。

そこへ伊之助が駆けつけ義勇を守ります。

隠に肩を借りながら駆けつけた善逸、禰豆子はどうするんだと問いかけますが炭治郎の耳には届きません。

伊之助はかつて炭治郎と交わした約束を思い返します。

自分たちは兄弟みたいなものだから、誰かが道を踏み外しそうになったら皆で止めようと言った言葉でした。

自分が炭治郎を止めると刀を振るいますが、それと同時にかつての炭治郎の笑顔を思い出し伊之助の手が鈍ります。

〜ネタバレここまで〜

最終回23巻ネタバレ目次に戻る

U-NEXTで鬼滅の刃23巻を無料で読む

【漫画】鬼滅の刃 最終回23巻-202話ネタバレ

〜ネタバレここから〜

無惨の最後の力によって鬼となってしまった炭治郎、思い出が邪魔をしてなかなか手を出すことができません。

そんな中へ禰豆子が駆け寄り炭治郎を抱きしめます。

炭治郎に肩を噛みつかれる禰豆子、これまで全てを背負い込ませてしまったことを謝ります。

どうしていつも炭治郎ばかりが苦しい思いをしなければならないのかと思う禰豆子、なぜいつも一生懸命に生きている人々が苦しまなければならないのかと嘆きます。

もう少しだから、鬼になっちゃだめ、家に帰ろうとなだめるように話しかけます。

そんな禰豆子の想いも届くことはなく、叫び声をあげる炭治郎は禰豆子の体に爪をとがらせます。

禰豆子は人間に戻っているからそんなことをしたら死んでしまうと善逸は泣きながら訴えます。

それでも辞めようとしない炭治郎に伊之助は妹にケガをさせるような奴じゃないだろ元の優しい炭治郎に戻れと頭をぽこぽこと殴ります。

三人の頑張りも虚しくまったく戻る気配がない炭治郎は善逸に向かって攻撃を仕掛けます。

間一髪のところで義勇が助けに入りますが、誰かを殺めてしまう前に炭治郎を殺さなければと思います。

しかし日光も効果がない炭治郎をどうやって殺せばいいのか途方にくれます。

無差別に攻撃を繰り返す炭治郎、そんな状況の中で義勇は炭治郎が禰豆子を食べようとしなうことに疑問を感じます。

もしかすると炭治郎もまだ抗っているのかもしれない、炭治郎の自我を取り戻せばと思いますがそんな奇跡が起こせるのかと思うのでした。

そんな悲惨な状況を見ていたカナエ、胸ポケットから薬を取り出します。

それは鬼を元に戻す薬で珠世がカナエに託したものでした。

今なら片目でも炭治郎の呼吸を探れるはずだと考えます。

そして花の呼吸 終ノ型・彼岸朱眼を使用します。

自らの体を炭治郎に貫かれながらも炭治郎に薬を打ち込みます。

炭治郎、禰豆子ちゃんを泣かせちゃだめだよ早く帰って来てと言います。

カナエの言葉をきっかけに禰豆子のことを思い出す炭治郎、そして炭治郎の体に変化が始まります。

〜ネタバレここまで〜

最終回23巻ネタバレ目次に戻る

U-NEXTで鬼滅の刃23巻を無料で読む

【漫画】鬼滅の刃 最終回23巻-203話ネタバレ

〜ネタバレここから〜

無惨に血を分けられ、鬼となった炭次郎。

カナヲは自身の視力を犠牲と死、預かっていた薬を炭次郎に打ちます。

薬を打たれた炭次郎は、意識の中で無惨に抗っていました。

家に帰ろうという禰豆子の呼びかけに、帰りたいと応じる炭次郎。

しかし、体が言うことを聞いてくれません。

禰豆子と共に家に帰りたい。

炭次郎は神に祈りながら、なんとか右腕を掲げました。

身体のほとんどは無惨に飲み込まれ、身動きがとれないのです。

さらに炭次郎の右腕にも無惨の芽が現れ、炭次郎の心を折ろうとします。

禰豆子はお前が殺したと話し、家族も皆死んだと話す無惨。

しかし、炭次郎はそれが嘘だと分かっていました。

禰豆子は生きていると信じて、戻ろうとしているのです。

そんな炭次郎の背中を押し上げるのは、死んでいった鬼殺隊の仲間や家族。

鬼となって仲間を傷つけてしまったことを謝りたいと、炭次郎は強く思い始めます。

それに対し、仲間が恨んでいると話す無惨。

その言葉も、炭次郎は嘘だと見抜いています。

臭いで仲間たちが心配してくれていることが分かる。

炭次郎の強い意志を感じ取り、無惨は姿を現しました。

自分の意志を継ぐのはお前だと話し、永遠の命を掴めと言う無惨。

そんな無惨の言葉を受けても、帰りたいと願い続ける炭次郎。

しかし、次の言葉で心が折れかけてしまいます。

大勢が死んでいったのに、仲間を傷つけたお前だけは生き残るのか!?

犠牲を払った仲間たちを思い、炭次郎は腕を降ろしてしまいました。

無惨の支配が強まり。飲まれていく炭次郎。

次の瞬間諦めかけた炭次郎の背が、強く押されます。

煉獄や悲鳴嶋、しのぶに伊黒、無一朗。

柱たちが炭次郎の背を強く押し上げ、無惨の呪縛から助けようとしていました!!

それと同時に薫るのは、藤の花の香。

さらに、目の前に現れた藤の花から、禰豆子の手が出てきます。

帰ろうと話す禰豆子の腕を掴み、引き上げれれていく炭次郎。

なんとか阻止しようとする無惨は罵倒し続けますが炭次郎はどんどん上へと昇って行きます。

禰豆子の手に生きている仲間たちの手が加わり、無惨の支配は及ばなくなっていました。

私を置いて行くなと、叫ぶ無惨。

炭次郎は藤の花に包まれ、穏やかな表情の炭次郎。

遂に、無惨の呪縛から解放されたのです。

しばらくして目を覚ました炭次郎の前には、禰豆子の姿。

仲間たちは炭次郎を囲んでおり、目覚めたことで喜び始めました。

炭次郎にやられた傷など、大したことがないと話す伊之助。

一方の善逸は、一生をかけて償ってもらうと泣いています。

禰豆子は涙を流し、炭次郎に寄り添うのでした。

最後の力を振り絞り、倒れているカナヲの目にも涙が。

太陽の下に出られない愈史郎も、影で涙を流して喜びます。

懐から簪を取り出した愈史郎は死んでいった珠世に、全てが終わったことを報告するのでした。

〜ネタバレここまで〜

最終回23巻ネタバレ目次に戻る

U-NEXTで鬼滅の刃23巻を無料で読む

【漫画】鬼滅の刃 最終回23巻-204話ネタバレ

〜ネタバレここから〜

無惨との戦いから3ヶ月後。

季節は春になっています。

蝶屋敷から桜を見ながら、話をするのは炭治郎と禰豆子。

視線を炭治郎に移したは、しわしわになった左腕を心配しています。

炭治郎の左腕は、物を握れないほどの状態になっていました。

上げ下げぐらいはできるものの、感覚すらない。

さらに右目の視力は完全になくなり、機能していないのです。

そんな自身の状態には興味がなく、禰豆子の体を心配する炭治郎。

元気だと答える禰豆子は、炭治郎が人間に戻って良かったと話すのでした。

後に愈史郎は、炭治郎が戻れた二つの要因を挙げます。

一つはしのぶの薬が残っていたこと。

もう一つは、最初に噛んだのが禰豆子だったということです。

一度鬼となり、人間に戻った経験がある禰豆子。

鬼に対しての抗体を持っている禰豆子を噛んだからこそ、炭治郎は戻ることができたのでした。

愈史郎はその仮説を話した後、炭治郎を凄いと褒めます。

一瞬で太陽を克服した炭治郎は、無惨よりも鬼の資質があった。

さらに、自我を保って戦い続けたのです。

素直に炭治郎を褒めた愈史郎ですが、冗談だと言っていつもの口調に戻りました。

苛々してきたと話し、部屋を出て行く愈史郎。

その背に向かって、炭治郎は死なないでくれと声をかけます。

一度立ち止まった愈史郎は何かを考えその場から離れて行くのでした。

その頃、残った柱たちは産屋敷に集まっています。

そうは言っても、現役の柱は不死川と義勇のみ。

二人に深々と頭を下げた輝利哉は、鬼殺隊の解散を宣言するのでした。

不死川と義勇は輝利哉の頑張りを称え、輝利哉は涙を流して喜びます。

一方、炭治郎のところに訪れたのは、元音柱の天元と妻たち。

さらに、千寿郎と槇寿郎も姿を現します。

息子である炎柱・杏寿郎の死後、炭治郎を追い返した槇寿郎。

炭治郎にお礼を言い、杏寿郎も喜んでいると話すのでした。

さらにお見舞いは増え、隠や刀鍛冶の里の住人。

病室は、人で溢れかえっています。

そんな病室を抜け出し、食堂に忍び込むのは伊之助。

伊之助の盗み食いに気が付いたアオイは、専用の食事を用意してくれます。

お腹が減ったらちゃんと食事を用意すると話し、おにぎりと卵焼きを差し出すアオイ。

伊之助は嬉しそうな表情でアオイを見つめ、おにぎりを手に取るのでした。

その頃、炭治郎も病室から離れ、桜の木の下に向かっています。

そこ立っていたカナヲに、声をかける炭治郎。

炭治郎を助けるために奥義を使ったカナヲですが、傷も癒えて視力も残っていました。

不死川が屋敷を尋ね、伊黒の相棒である鏑丸をくれたと話すカナヲ。

二人が楽しそうに話している頃、不死川は禰豆子の下を訪れています。

無惨を倒した後に気を失ってしまい、その事を詫びる不死川。

不死川の傷を心配しながら、自分も寝るのが好きだから大丈夫だと禰豆子は答えました。

ニコニコしながら話す禰豆子を見て、不死川は弟の玄弥を思い出します。

愛おしそうに禰豆子の頭を撫で、去って行く不死川。

その後、義勇と鱗滝も現れ、蝶屋敷には多くの人が集まるのでした。

炭治郎は亡くなった隊員たちの墓に花を添え、禰豆子に伊之助、善逸と共にある場所に向かいます。

四人が向かったのは炭治郎の故郷。

家族が鬼に襲われた日、炭治郎を止めてくれた三郎お爺さんの下を訪ねた炭治郎。

挨拶を終えて生家へと戻り、家の掃除を始めました。

風呂に入り、食事をする四人。

そして、時は流れていきます。

〜ネタバレここまで〜

最終回23巻ネタバレ目次に戻る

U-NEXTで鬼滅の刃23巻を無料で読む

【漫画】鬼滅の刃 最終回23巻-最終話205話ネタバレ

〜ネタバレここから〜

現代・東京。

カナヲのような瞳をした少年・竈門カナタが、二段ベッドの下で寝ている炭治郎のような容姿の少年・炭彦に起きるように声をかけていました。

別の家では善逸のような容姿の少年・我妻善照が物置きで”ひいおじいちゃんの嘘小説”を読みながら号泣しています。

そんな善照の背中を蹴ったのは禰豆子のような容姿をした我妻燈子。

燈子は善照の耳を引っ張りながら勉強するように言い、登校を促します。

善照は耳を痛そうにして燈子の後ろについていきながら、輪廻転生を信じるかと燈子に問いかけます。

そして平和のために鬼と戦って命を落とした者たちが絶対に転生して幸せに生きているはずだと信じていると、燈子に言うのでした。

しかし燈子はその話を聞いておらず、スマホで体操金メダルの宇随選手に夢中でした。

宇随天元にそっくりの宇随天満は、中指を立てたり記者の首を絞めたりとてもマナーが悪いらしい。

また別のニュースでは伊之助にそっくりな嘴平青葉という植物学者が、青い彼岸花を発見したが、枯らしてしまって謝罪会見をしている話題。

善照は青葉が美人なのではじめは同情しますが、実は男だと知ると手のひらを返して叩きはじめます。

すると前方から双子の赤ん坊を連れた女性が二人とすれ違います。

幸せそうに寝ている双子の赤ん坊は、時透兄弟のような顔をしていました。

そして燈子と善照の二人は、同じく登校途中だったカナタに出会います。

燈子とカナタは相思相愛のようでした。

通りすがりの幼稚園では悲鳴嶼のような大柄な先生が子供をあやしています。

燈子はカナタに、帰りに定食屋に寄ることを提案します。

蛇の置物があるというその定食屋は、甘露寺と伊黒にそっくりの二人が切り盛りしているようでした。

カナタによると善照が奥さんの胸ばかり見て旦那に包丁を投げられたので、その定食屋は行きにくいのだそう。

その頃、カナタに置いていかれた炭彦がやっと目を覚まします。

炭彦は誰にも起こされなかったとボヤキながら、そのまま部屋の窓から外へ飛び出します。

窓はざっと五階以上の高さにありましたが、炭彦は軽々と隣の建物に着地し、そのまま身軽に家々を飛び越え、学校への最短距離を進んでいきます。

慈悟郎のようなお爺さんに怒られながら家を抜けて行くと、家の中のテレビでは日本最高齢記録を更新したという産屋敷のニュースをやっています。

“鋼鐵塚整備”の横を抜け道路へ出るとパトカーとぶつかりそうになり、炭彦はあん馬のように飛び越えて避けますが、その中には不死川兄弟のような二人の警官。

更にすれ違う中には義勇、錆兎、真菰とそっくりな少年少女たちも。

登校する学生たちの中には鬼殺隊の後藤や竹内に似た姿も。

二人は”珠世”という美しい女性を描き続ける山本愈史郎という謎の画家の話をしています。

炭彦が走っていると、横に並んで声をかけてきたのは煉獄にそっくりの桃寿郎。

桃寿郎は一緒に走りながら炭彦を熱心に剣道部へ誘いますが炭彦はつれない態度で、二人は先ほどのパトカーに追われるのも気にせず走り続けます。

そして学校では村田によく似た教師が遅刻常習犯の二人を入れないために門を閉めようとしますが、二人は閉じた門を軽々と飛び越し、ギリギリセーフを自認します。

二人が去った後、追いついたパトカーの二人がすごい形相で村田に似た教師に声をかけてきました。

一人でベンチに座り空を眺めながら平和だと呟く青葉は、研究所をクビになりそうなことから、山奥に一人で暮らしたいと少し泣いていました。

その頃、竈門家の母の元に、息子が迷惑をかけたということで電話がかかってきます。
竈門家の壁には刀や額縁が沢山飾られており、その中には、在りし日の鬼殺隊の面々が楽しそうにしている集合写真と、炭治郎の耳飾りが飾られていました。

〜ネタバレここまで〜

最終回23巻ネタバレ目次に戻る

U-NEXTで鬼滅の刃23巻を無料で読む

【漫画】鬼滅の刃 最終回含め好きな巻を無料もしくは全巻半額で読む方法

「鬼滅の刃」は数多くの電子書籍サイトで配信されています。

そして電子書籍サイトの特典を利用することで、無料もしくは全巻半額で読むことができます。

特典が魅力的な電子書籍サイトが下記の3つ。

サービス名
(無料期間)
特徴
(31日間)
  • 無料会員登録で600ポイントGET
  • 有料会員になると毎月1,200ポイント付与
  • オトナ向け動画も見放題作品が充実
(14日間)
  • 無料会員登録で3,000ポイントGET
  • 新作映画やドラマが約7,000作品
  • 韓流や中国、台湾作品なども充実
(月額費なし)
  • 毎日最大50%ポイント還元
  • 月額費不要で利用できる
  • 無料試し読みが充実

それぞれのサービスで一長一短ありますが、

選び方

というように目的別で選ぶといいですよ。

以下、各サービスの詳細です。

U-NEXTで鬼滅の刃を無料で読む

U-NEXTは無料会員登録が完了すると、600ポイントGETできます。

そしてU-NEXTでは鬼滅の刃が418円〜480円で配信中。

つまり600ポイントを活用すれば、鬼滅の刃を無料で読むことが可能。

さらにお試し期間が31日間とたっぷり。

お試し期間中は18万本以上の動画や、5万本以上のオトナ向け動画が見放題。

特典がとても魅力的なので、お試し期間だけでも充分に楽しむことができますよ。

※鬼滅の刃は418円〜480円で配信中

\無料登録で600ポイント&31日間お試し/

U-NEXTで鬼滅の刃を無料で読む

またU-NEXTではアニメ「鬼滅の刃」が全話見放題で配信されています。

なので31日間の無料お試し期間中でも、アニメ「鬼滅の刃」を最終話まで全話無料で視聴できますよ。

クランクインビデオで鬼滅の刃を無料で読む

クランクインビデオは無料会員登録が完了すると、3,000ポイントももらえます。

他のサービスと比べるともらえるポイントが多く、ちょっと怪しく感じるかもしれません。

ですが3,000ポイントしっかりもらえますし、このポイントを使えば鬼滅の刃を何冊も無料で読むことができます。

「鬼滅の刃」の続きが気になる方はぜひ、クランクインビデオで鬼滅の刃を無料で読んでみてください。

※鬼滅の刃は418円〜480円で配信中

\無料登録で3000ポイント&14日間お試し/

クランクインビデオで鬼滅の刃を無料で読む

まんが王国で鬼滅の刃を半額で読む

まんが王国は毎日、50%のポイント還元を行っています。

この特典を活用すれば、鬼滅の刃を半額で読むことが可能。

さらにまんが王国は、月額費なしで利用できるのが魅力。

他の電子書籍サービスだと毎月の月額費が発生しますが、まんが王国はそれがありません。

なので読みたい時に、必要なポイントを準備すればOK。

まんが王国でしか読めないオリジナル作品も充実しているので、ぜひ一度お試しください。

※鬼滅の刃は380円〜437円で配信中

\毎日最大50%ポイント還元/

まんが王国で鬼滅の刃を半額で読む

【漫画】鬼滅の刃 最終回23巻でも未回収の伏線

「鬼滅の刃」最終回23巻を迎えても回収されていない主な伏線をまとめました。

未回収の伏線1.竈門家が無惨襲われた理由

未だに謎なのが「竈門家」が無惨に襲われた理由。

山奥の小さな家に住みながら、炭を売って生計を立てていた竈門家。

しかしある日、鬼舞辻無惨に襲われ、母や弟・妹の命を奪われます。

炭売りに出ていた炭治郎は無事、ただ禰豆子は鬼に。

ここから鬼滅の刃の物語がスタートしたものの、最終回完結を迎えても、伏線は回収されていません。

なぜ無惨は、山奥の竈門家まで出向き家族の命を奪ったのでしょうか?

ちなみにとあるnoteにて、このような考察が投稿されています。

  • 竈門家には青い彼岸花が咲いていて、無惨はそれを取りに行った
  • しかし青い彼岸花は1年のうち2〜3日、昼間しか咲かない
  • 夜、竈門家に行った無惨は当然、青い彼岸花を見つけることができなかった

という感じ。

期待を裏切られた無惨が、その時家にいた竈門家を襲撃した形ですね。

未回収の伏線2.青い彼岸花

「青い彼岸花」とは、無惨が太陽を克服するために探し続けている花。

青い彼岸花を用いて薬を作り、それを飲めば太陽を克服できると言われています。

しかし無惨が1000年もの間探しても見つかっておらず。

最終回完結を迎えるまでに登場したシーンは、

  • 第39話「走馬灯」→炭治郎の走馬灯の一コマに登場
  • 第146話「誇り」→善逸と祖父が三途の川で話す一コマに登場
  • 第163話「心あふれる」→しのぶとカナエが再会する一コマに登場

などなど。

ただ第127話「勝利の鳴動」では、鬼になった禰豆子が太陽を克服しました。

このことから無惨は、青い彼岸花の代わりに禰豆子を捕食すれば太陽を克服できる、ということが分かります。

その他

未回収の細かな伏線としては、

  • 縁壱の痣克服
  • 痣と鬼の紋様
  • 痣者の寿命25歳

などなど。

この辺りは公式ファンブックで回収される可能性がありますね。

【漫画】鬼滅の刃最終巻23巻まで読んだ人の感想

しぶとい無惨に立ち向かうかまぼこ隊やカナヲ、柱数名の戦闘が良かったです。

伊黒さんの活躍や義勇の主人公に対する判断も良かったです。

伊黒と蜜璃の最後の告白シーンと、行めいさんの最後のシーンが泣けて印象に残ります。

あまり予想していなかった展開だったので驚きました。

転生したキャラクターを一対一で対応させており、実質的な各キャラクターのエピローグのようなものだったと思います。

作者は無念のまま死んてしまったキャラクター達も含め、幸せにしたかったのだろうと感じました。

現代まで時間が飛びましたがその間一切鬼が発生せず、炭治郎や柱、鬼殺隊の戦いの意義が非常に強調されていてよかったです。

また、ストーリーがややこしくなるので鬼のキャラクターは転生していないと考えられるところも良かったと思います。

大正時代から一気に鬼のいない現代で、みんなが平和な生活を当たり前のようにしてくれているのがすごいよかったです。

鬼殺隊に入隊しているキャラクターはみんな背景に暗い過去があり、志半ばで倒れてしまったキャラクターも多かったので幸せな日常を過ごしてくれていてよかった!!というのが感想です。

炭治郎たちが現代で転生していて、亡くなった柱たちが転生して和気あいあいとしていて良かったです。

また炭治郎とカナヲや善逸と禰豆子がおそらく結婚していたことが分かって幸せになったのだなとハッピーエンドでよかったです。

炭治朗のまさかの鬼化によって、傷つけてほしくないのに、仲間を傷付けていく姿をみるのがすごく心苦しかったです。妹も人間に戻ったのに、必至で炭治朗をおさえようとして傷だらけになる姿も兄妹愛と絆を強く感じました。

来生として描かれたストーリーに平和の訪れを感じた素晴らしい作品でした。家族や仲間を守るために自身を犠牲にした姿、そして失われたことで流した涙など過去の苦しみや悲しみから解放され、望んだ期待や夢がすべて叶えられているキャラクターたちに救われました。

鬼狩りが続く結末で終わらないラストがよりキャラクターたちの勇姿を強く感じられました。何度見ても涙する作品です。

大正時代からいきなり現代に飛んだので、少々面食らいましたが、それぞれのキャラクターの子孫や生まれ変わりを通して、読者たちに鬼たちとの戦いの後を想像させる内容になっていて、賛否両論ありますが、これはこれで良かったと思います。

最終回を読んで真っ先に思ったことは、吾峠先生本当にお疲れ様でした!素敵な作品を生み出してくれて、本当にありがとうという感謝の気持ちしかありません。

最終回は、現代まで時が流れます。

おなじみのキャラクターたちの、子孫や生まれ変わりがたくさん登場!

「あのキャラクターたちはもういないのか…」という寂しさと、「大変な時代だったけど、みんなしっかり生き抜いたんだなぁ」という嬉しいな気持ちでいっぱいになりました。

賛否両論はあるかもしれませんが僕としては現代で炭治郎達が平和に暮らしていて、伊黒や甘露寺が一緒に定食屋をやっているなど皆の望んでいた世界になっているので良いと思いました。

善逸が望んでた通りに結婚できてたのが笑えたり、伊之助の子孫が山に帰りたがってたりなど所々笑えるシーンもあるので良い最終回だったと思います。

鬼滅の刃最終会を読んだ感想として、人気絶頂の中まだ正直終わらないだろうと思っていました。

その思いから次の伏線があるのではと考え読んでいましたが、見事に綺麗な形で終わってしまいました。

凄く最終回は見どころも多い最後となっていました。

最終回を読んで、私は全体的に良かったと思いました。

鬼舞辻を倒せなかったらどうしようと思っていたので倒せて安心しました。
柱が沢山亡くなってしまったのは、ちょっと悲しかったです。

現代まで飛んだシーンは賛否両論ありますが、私的には暗いまま終わるのは嫌だったので、最後は明るく可愛くて良かったと思います。

私がジャンプを熱心に読んでいた時期は人気作の引き延ばしが当たり前だったので、こんなに早く終わるとは思っていなかったというのが正直な感想です。

そしてメインキャラがたくさん死んでしまったとはいえ、子孫として転生した現代でのキャラクター達の姿、というのは描かなくても良かったのではないかなと思ってしまいました⋯。

いきなり現代のお話になっていたのでビックリしました。

無惨に殺されていった者たちの子孫生まれ変わりが幸せに過ごす現代に不思議な感覚になったと同時に、幸せになれてよかったなという想いがありました。

短いページ数だったのでとても濃い内容になっていたと思います。

鬼殺隊のお陰で平和な現代が来ました。炭次郎達の子孫は現代の子供そのものでした。

顔はそのまま、煉獄さんもそのままだったので面白かったです。

もう少し暮らしやそこにいたるまでの物語が見たかったけど無惨との壮絶な戦いからの現代にほっとしました。

完全に終わったんだなぁと思いました。

鬼滅の刃の最終回は、いろいろな意見もあるとは思いますが、個人的にはハッピーエンドな感じで終わったので、気持ちホッとしたというのがあります。炭治郎をはじめ、誰もが大変な目に遭い勝ち取った平和が続いていき、みんな現在に現れたのはファンとして嬉しかったです。

最終回を読んで、少年漫画史上一番きれいに完結した作品だと思いました。怒涛の胸が熱くなるシーンや切ない別れのシーンあとアッと驚くラストの展開もすごくおもしろかったです。

個人的には善逸と禰豆子がくっつくという衝撃的な展開が好きです。

物語の続きが読めるのかなと思ってワクワクしていましたが、描かれていたのは炭治郎やねずこ、ぜんいつ達のその後の子孫の話で少しびっくりしました。でもそこに出てくる学生達がやっぱり炭治郎やねずこの遺伝子を継いでいる顔でかわいかったです。

鬼舞辻無惨を倒した鬼滅隊の現在シーンになるのですが、炭治郎達が柱になると思っていたので始めは拍子抜けしてしまいました。

しかし、無惨を倒したことで鬼がいなくなったため鬼滅隊が解散するのは当然のことで、柱になった炭治郎の姿を見て見たかったです。きっとボロボロ涙を流していたに違いありません。

\無料登録で600ポイント&31日間お試し/

U-NEXTで鬼滅の刃を無料で読む

【漫画】鬼滅の刃最終巻23巻まで読んだ人の意見や考察

鬼滅の刃、最終回を読んで今後また違う形での再開があるのではと考えています。人気絶頂の中、またアニメ、映画も人気で今後このまま終わるとは考えにくいです。

今後どのような形であれ復活することを楽しみにしています。

そもそもこんなに早く連載が終わる予定だったのかというのが少し疑問です。途中でいくつかのエピソードを追加したとしても引き延ばし感はなかったと思うし、もっと色々なキャラの掘り下げをしてほしかったなと思います。

死にそうな時や死ぬ間際に過去の回想をされても、なんとなく無理矢理感があって素直に感動できないというか⋯。

そして回収すべき伏線もいくつかあったはずなのにうやむやになってしまったし、もっと時間をかけて連載をしてほしかったです。

ラストで鬼舞辻無惨を倒すだけではなく、鬼舞辻が炭治郎を鬼にするシーンは衝撃で良かったと思いました。

でも、戦いのシーンがあっとゆうまに感じたので、もっと鬼舞辻が暴れまくって強さを見せつけてくれても良かったなと思いました。

一気に話がとんだ事には驚きましたが、その後の炭次郎たちの様子を想像出きるようになっていたなと感じました。

善逸の想いは叶ったのか!や伊黒は平和な時代で甘露寺と結ばれたのかと微笑ましく読めるところもあって吾峠先生がみんなを幸せにしたかったのかなと思いました。

もう少し無残戦の後を見たかった。人間のねずこをもう少し見たかった。

それぞれ結婚するところを見たかったけど子孫を見て想像させるようにしたのかなとおもった。

義勇、しなずがわがどこまで生きれたのか気になる。

炭次郎達の生活を見たかった。

伏線の回収、無惨がなぜ血鬼術を使わなかったかなど、様々言われていますが、個人的にはきれいに終わったと思っていますし、この先スピンオフはあるかもしれないですが、物語としては続かないでこのまま終わって欲しいです。

個人的には最終回まで駆け抜けた爽快感がすごくよかったと思いましたが、やはり回収しきれないない伏線が多くあります。そして駆け抜けたせいか終わってしまって少し寂しいという感想もあります。

ですが今後伏線を回収していく短編集や後日談などの作品が出ると期待しています。

一気に現代まで飛ばしたのは「?!」と正直なりましたが、それでもあの激しい戦いを生き抜いてそれぞれが結婚し、子孫を残してその命が続いているというのは炭治郎たちが本当に頑張って戦って生き抜いた証だと思うのでそれはそれで良いかなと思いました。

伏線として青い彼岸花がありますが、伊之助の子孫がなくしてしまって無惨のような鬼があらわれないという伏線なのですが、実は善逸の自伝が広まり鬼の存在が明るみに出ることになり、あわせて青い彼岸花も見つかり、無惨のような鬼がまた出現するという展開が待っているのではないかと考察します。

伏線回収と思わせて次への伏線になっているということです。

アザが出た主人公や生き残った柱2人がアザの後遺症で本当に25歳で死ぬのかを見せてほしかったし、子孫を見てカップルを予想する形ではなく、ちゃんと各々カップルの告白シーンや夫婦シーンを見せてほしかったです。

本作では、鬼はほぼ永遠の寿命を持ちながら一代限りの存在、人間は命に限りあるものの代々続いていくというテーマが描かれてきました。

最終回で転生というやや掟破りの手法を用いながらも鬼の転生については描かなかったのは、あくまで鬼は許されてはいけない異質な存在という作者の考えが最後まで貫かれていたように思います。

鬼が滅び去った時代と言った風情でほとんどのキャラクターは直接血縁がなく転生していると考えられますが、この転生のアイデアのおかげで痣の寿命を前借りするという設定や最終決戦の結果がよりハードになったと考えられ、すごいアイデアだと言えます。

一気に現代まで飛んではいましたが、ハッピーエンドとして考えていいのか少し悩みました。

珠世が造った唯一の鬼である兪四朗は鬼であるが故にこのまま孤独だと切ないと感じてしまったので。

ただ、青葉が枯らしてしまった青い彼岸花は無惨が欲していた「日光を克服するためのアイテム」なので青い彼岸花がなくなってしまったということはもう二度と鬼や無惨のような存在は生まれないということを示唆しているようにも感じました。

青い彼岸花について少し触れていて日中にだけ咲く花で、無惨たちが見つけられなかったことが分かってよかったです。

ただ、無惨の過去についてもうちょっと掘り下げてから終わってほしかったです。炭治郎の一族を襲った理由も回収してほしかったです。

現代の話で、亡くなったひとたちが未来で生きている姿を描いてくれたのは私はよかったと感じています。伊黒さんや甘露寺さんがいっしょにいる姿も、未来の生まれ変わりとして、みれたことに私は幸せを感じました。

争いのない平凡な日常が見れてほっとしました。

キャラクターたちの来生を描くことで、過去の積み重ねが未来の平和を作っていると強く感じることができました。続編を期待させない終わり方がキャラクターたちの生き方を肯定しているように思えました。

幸せな現在の生活から悲しみや憎しみの輪廻を断ち切ったと思わせる素晴らしいラストでした。

鬼滅の人気が絶頂期に、最終回を迎えてしまったのが残念でしたが、ダラダラ連載を続けて尻つぼみするよりは、潔くて良かったと思います。

青い彼岸花についての伏線回収が少し雑に感じました。無惨があんなに必死に探して、そのせいで何人もの人間が犠牲になったのに、現代では簡単に研究されていて、なおかつ枯らしたと…。

結局どこでどんな風に咲いていたのかがかなり気になります。

引き延ばしをしない分話の展開が早かったので良かったですが、皆の結婚することになった馴れ初めの描写はもう少し欲しかったです。伊之助もそこで惚れてその後どうなったのかなど描写の肉付けが欲しい気持ちはありました。

\無料登録で600ポイント&31日間お試し/

U-NEXTで鬼滅の刃を無料で読む

【漫画】鬼滅の刃 最終回がひどいと話題に?

鬼滅の刃は全23巻・205話をもって最終回完結を迎えましたが、「最終回の終わり方がひどい」という声があがっています。

最終回がひどいと言われている最大の理由が、大正から現代へいきなり切り替わったから。

現代ではみんなの子孫が勢揃いしていたものの、肝心なのはそこまでの流れですよね。

最終回がこのような終わり方であれば、前話である第204話で最終回を迎えても良かった気がします。

 

【漫画】鬼滅の刃 最終回の巻末コメントも話題に?

鬼滅の刃の最終回(第205話)が掲載されたのは、週刊少年ジャンプ2020年24号(5月11日発売)

大人気漫画ですから、巻末コメントには大勢の漫画家からコメントが寄せられと思われたのですが…

蓋を開けてみると、最終回の巻末に寄せられたコメントはわずか3人分。


鬼滅の刃の作者である「吾峠呼世晴」さんが、他の漫画家からそこまで慕われていなかったのかもしれませんね…。

【漫画】鬼滅の刃 最終回23巻までの全巻ネタバレまとめ

鬼滅の刃1巻〜最終回23巻までの全巻ネタバレや感想、無料で読む方法などをご紹介してきました。

鬼滅の刃の漫画はU-NEXTなどのサービスを活用すれば無料で読めるので、ぜひお試しください。

※鬼滅の刃は418円〜480円で配信中

\無料登録で600ポイント&31日間お試し/

U-NEXTで鬼滅の刃を無料で読む

最新刊の発売日情報と無料で読む方法まとめ

「あの漫画の最新刊はいつ発売されるんだろう?」

「最新刊の続きを読むなら何話からで、雑誌の何号に掲載されているんだろう?」

という疑問をお持ちの方のためにここでは、最新刊の発売日情報や、続きを無料で読む方法などをまとめています。

雑誌に掲載されている作品ごとに詳細をまとめているので、ぜひ参考にしてください!

男性向け週刊誌

※青文字になっているタイトルをタッチすると、詳細をチェックできます。

週刊少年マガジン

あひるの空
EDENS ZERO
炎炎ノ消防隊
カッコウの許嫁
彼女、お借りします
カノジョも彼女
カンギバンカ
賢者が仲間になった
恋か魔法かわからない!
シャングリラ・フロンティア
戦艦大失格
ダイヤのA actⅡ
テスラノート
東京卍リベンジャーズ
化物語
不滅のあなたへ
ブルーロック
魔女に捧げるトリック
女神のカフェテラス
黙示録の四騎士
ランウェイで笑って

週刊少年ジャンプ

ONE PIECE
僕のヒーローアカデミア
ブラッククローバー
Dr.STONE
呪術廻戦
夜桜さん家の大作戦
アンデッドアンラック
マッシュル
あやかしトライアングル
破壊神マグちゃん
灼熱のニライカナイ
僕とロボコ
仄見える少年
高校生家族
BUILD KING
SAKAMOTO DAYS
逃げ上手の姫君
アイテルシー
ウィッチウォッチ
クーロンズ・ボール・パレード

週刊少年サンデー

あおざくら防衛大学校物語
アド アストラ ペル アスペラ
天野めぐみはスキだらけ!
アラタカンガタリ
君は008
古見さんは、コミュ症です
switch
絶対可憐チルドレン
葬送のフリーレン
双亡亭壊すべし
第九の波濤
トニカクカワイイ
ノケモノたちの夜
BE BLUES
保安官エヴァンスの嘘
ポンコツちゃん検証中
舞妓さんちのまかないさん
MAO
魔王城でおやすみ
MAJOE 2nd
妖怪ギガ
よふかしのうた
龍と苺

週刊少年チャンピオン

ヤンキーJKクズハナちゃん
六道の悪女たち
桃源暗鬼
メイカさんは押しころせない
魔界の主役は我々だ
魔入りました!入間くん
ハリガネサービスACE
もういっぽん
SHY
弱虫ペダル
吸血鬼すぐ死ぬ
WORST外伝グリコ
ギャルの背後に霊がいる

週刊ヤングマガジン

雨と君と
アルキメデスの大戦
アンダーニンジャ
1日外出録ハンチョウ
MF GHOST
おたくの隣はエルフですか?
オペ君
寄生列島
ギャルと恐竜
喧嘩稼業
ケンシロウによろしく
ゲシュタルト
月曜日のたわわ
GOD OF DOG
サタノファニ
三千年目の神対決
GTO パラダイス・ロスト
セブンスターJT
センゴク権兵衛
つむじまがりスプリング
永久バレット
なんでここに先生が!?
本能寺が燃えるんじゃが?
パラレルパラダイス
彼岸島 48日後
マイホームヒーロー

週刊ヤングジャンプ

ウマ娘 シンデレラクレイ
王立魔法学園の最下生
推しの子
かぐや様は告らせたい
GANTZ:E
君のことが大大大大大好きな100人の彼女
キングダム
九龍ジェネリックロマンス
ゴールデンカムイ
シャドークロス
シャドーハウス
少年のアビス
真・群青戦記
スタンドUPスタート
スナックバス江
青年少女よ、春を貪れ
テラフォーマーズ
貧々福々ナズナさま!
ふたりぼっちのオタサーの姫
BUNGO
リアル

 

男性向け隔週誌

※青文字になっているタイトルをタッチすると、詳細をチェックできます。

ヤングチャンピオン

OUT
Mr.CB
角栄に花束を
半グレ
クズ!!
荒くれKNIGHT
ぱンすと
デメキン
公道ウルフ

ヤングガンガン

☓☓が嫌いな女子なんかいません
つりこまち
マーダーロック
Hなおもちゃの作り方
さわらぬふたりはナニをする
EAR’S GIFT
だぶるぶる
処刑少女の生きる道
恋は論破できない
清く正しくふしだらに
さよならエデン
不器用な先輩
ゴールデンポーズ
MORTAL LIST
嫁のまにまに
コンビニで君との5分間
復讐の星
25時のゴーストライター
ガンズn’プライド
テツオベルッタ
極道パラサイツ
自動販売機の前で
裸のるーくん
天下一蹴
先生、俺にかまわずイッてくだっさい
導国の魔術師
86
その着せ替え人形は恋をする
デットマウント・デスプレイ
綺麗にしてもらえますか
ゴブリンスレイヤー外伝
罪と快
咲-Sakiー
超人高校生たちは異世界でも
ナイツ&magic
兄の嫁と暮らしています
MURCIELAGO
ダンまち

グランドジャンプ

マリッジグレー
adabana
怨み屋本舗WORST
王様の仕立て屋
オリンピア・キュクロス
侠医冬馬
最強の弁護士
Shrink
ストライク・オア・ガター
それでもしますかお葬式
Dr.クインチ
ドラフトキング
BLACK TIGER
不倫食堂
プレイボール2
BORDER66
瞬きのソーニャ
来世ではちゃんとします
ラジエーションハウス

グランドジャンプめちゃ

渇望する果実
デリ恋
ASK
エロスの種子
金魚妻
純愛契約
職場でトロけちゃダメですか
不倫島
ブルース
ぼくたちの離婚
レイコ
私のHな履歴書みてください

グランドジャンプむちゃ

あをによし、それもより
キャプテン2
ここは今から倫理です
制裁学園
青春お父さん
デンタルクエスト
フールズ

 

男性向け月刊誌

※青文字になっているタイトルをタッチすると、詳細をチェックできます。

別冊少年マガジン

暁の屍狩
アルスラーン戦記
怨嗟の楔
おかえりアリス
オリエント
おりたたぶ
かつて神だった獣たちへ
菌と鉄
金の糸
最果て寮のベネトナシュ
将棋の渡辺くん
進撃の巨人
ダイロクセンス
杖と剣のウィストリア
トモダチゲーム
20歳独身中堅冒険者の日常
姫騎士は蛮族の嫁
100万の命の上に僕は立っている
また来てねシタミさん
マッスルグリル
UQ HOLDER
4人はそれぞれウソをつく

月刊少年ジャンプ

終わりのセラフ 一瀬グレン、16歳の破滅
虚構推理
愚者の星
くろアゲハ
恋は世界征服のあとで
双穹の支配者
フェルマーの料理
ノラガミ
ましろの音
DEAR BOYS ACT4
ボイスラ
ボールルームへようこそ

少年マガジンR

犬になったら好きな人に拾われた
ハピエル
白聖女と黒牧師
ピーチボーイリバーサイド
おら、嫁っこさ行くだ!
虚構推理
ときめきのいけにえ
裸すぎる獣たち

少年マガジンエッジ

SHAMAN KING THE SUPER STAR
SHAMAN KING マルコス
絶対聖域のチェリオン
ヒプノシスマイク
双子の男女がわからない
らぶキョ
水曜姉弟
中禅寺先生物怪講義録
江戸前エルフ
あまちんは自称♂
左手のための二重奏
同定絶滅列島くにはちぶ
しかのこのこのここしたんたん

アフタヌーン

就活の女神さまっ
青野くんに触りたいから死にたい
イサック
乾と巽
ヴィンランド・サガ
大上さん、だだ漏れです
大きく振りかぶって
恋の罪
十角館の殺人
スキップとローファー
スポットライト
ダーウィン事変
天国大魔境
トップウGP
友達として大好き
波よ聞いてくれ
狼が西向きゃ
はしっこアンサンブル
ヒストリエ
HUMAN LOST
フラジャイル
ブルーピリオド
宝石の国
メダリスト
来世は他人がいい
ワンダンス

good!アフタヌーン

アイアンスノー
亜人
ウィッチクラフトワークス
うちの師匠はしっぽがない
ウチの使い魔がすみません
おとなりに銀河
空挺ドラゴンズ
口移しの魔女たち
ぐらんぶる
怪獣学園
図書館の大魔術師
能力 主人公補正
はねバド!

月刊少年シリウス

異世界で最強魔王子供達10人のママに
時間停止勇者
魔法使い黎明期
無号のシュネルギア
A.I.C.O
EAT-MAN
怪物王女ナイトメア
旧約Marchen
小学生がママでもいいですか?
将国のアルタイル
ダンジョン・シェルパ
転生したらスライムだった件
人形の国
爆宴
ベアゲルター
ポンコツ風紀委員会
妖怪アパートの幽雅な日常
ヨザクラカルテット
ライドンキング
レイジングヘル
恋愛ハーレムゲーム終了

月刊ヤングマガジン

明日のエサ、キミだから
アダマスの魔女たち
亜童
鬼の又鬼のアモ
kiss×sis
3×3eyes
首都高SPL
新龍イデア
女神のスプリンター
渡くんの☓☓が崩壊寸前

ヤングマガジンサード

愛していますキョーコさん
あらくれお嬢様
異世界からの企業進出
異世界ひとっ娘動物園
大きくなったら結婚する
オカルトちゃんは語れない
踊るリスポーン
解雇された暗黒兵士
啄木鳥探偵
グレイプニル
性別X
10DANCE
亜人ちゃんは語りたい

ジャンプSQ

青の祓魔師
D.Gray-man
この音とまれ!
終わりのセラフ
双星の陰陽師
血界戦線 BACK 2 BACK
怪物事変
ワールドトリガー
ダークギャザリング
第9砂漠
ボクとキミの二重探偵

ウルトラジャンプ

ジョジョリオン
オオカミライズ
只野工業高校の日常
ぎんぎつね
もののがたり
魔法少女には向かない職業
アサシンズプライド
ノー・ガンズ・ライフ
黄泉平坂レジデンス
片喰と黄金
アリスさんちの井戸裏端
たぬきときつねと里暮らし
お義母さんスイッチ
終末のハーレムファンタジア
惰性67パーセント
しらずの遭難星
かがみの狐城
大猿王
王国物語
ブラックナイトパレード
スーサイドガール
ボクらは魔法少女
銀河英雄伝説
瞬きより迅く!

サンデーGX

ブラックラグーン
猫猫の後宮謎解き手帳
ワイルダネス
ジャジャ
俺ガイル
ゾン100
漆黒のジギィ
ガンバレッド×シスターズ
ヴァンピアーズ
任侠転生
殺し屋は今日もBBAを殺せない
異世界ワンターンキル姉さん
誰そ彼に海がなく
スパイの妻
煩悩 西遊記
七海みなみは輝きたい
夏へのトンネル

別冊少年チャンピオン

WORST外伝ドクロ
クワトロバッテリー
Lost Children
ダーウィンズゲーム
潮が舞い子が舞い

月刊少年チャンピオン

WORST外伝ゼットン先生
蟻の王
クローズ外伝 宝仙花
チキン
ノー・レセプション

どこでもヤングチャンピオン

あさこ
エロティック×アナボリック
若気の至りまくり、夏
巨蟲山脈
我にチートを
死にたがりの復習者
異世界NTR
333APP
ウラアカジョシ
 性食鬼

チャンピオンRED

24区の花子さん
サキュバス×ヒットマン
不安の種
神呪のネクタール
絢爛たるグランドセーヌ
ギャル属
どろろと百鬼丸伝
人狼機ウィンヴルガ
DEAD Tube

少年ガンガン

とある魔術の禁書目録
魔女の下僕と魔王のツノ
ながされて藍蘭島
戦×恋
梅衣堂ひよと旦那様の野望
無能なナナ
英雄教室
不徳のギルド
異世界ピクニック
 スライム転生
金装のヴェルメイユ
おじさまと猫
幼女幽霊に癒やされたい
ラストダンジョン前の村の少年
乙女ゲー転送
グリモワール
元魔王軍幹部
18エイティーン
ワンルーム
双翼の武装使い

Gファンタジー

紅い霧の中から
アラフォー男の異世界通販生活
王室教師ハイネ
帰還した勇者
君と一緒じゃままならない
君と僕
グランネリエ
黒執事
地縛少年花子くん
ただ幸せな異世界家族生活
僕はお猫様の下僕です
魔法科高校の劣等生 師族会議編
魔法科高校の劣等生 四葉継承編
魔法女子学園の助っ人教師
メイデーア転生物語

ガンガンJOKER

魔女の世界で最強なのは
はじめての諏訪さん
少女漫画主人公
六畳一間の魔女ライフ
お近づきになりたい宮膳さん
勇者名探偵
最近雇ったメイドが怪しい
ブラトデア
死神様に最期のお願いを
履いてください鷹峰さん
好きな子がめがねを忘れた
怪人麗嬢
弱キャラ友崎くん
遺書、公開
ジャヒー様はくじけない
ラグナクリムゾン
渋谷金魚
ヴァニタスの手記
賭ケグルイ
賭ケグルイ双
ダンまち SO

ビッグガンガン

朝比奈若葉と○○な彼氏
閻魔堂沙羅の推理奇譚
薬屋のひとりごと
結婚指輪物語
ゴブリンスレイヤー
SHIORI EXPERIENCE
千剣の魔術師と呼ばれた剣士
父は英雄、母は精霊
女神チャンネル
ハイスコアガールDASH
ヒノワが征く
日和ちゃんのお願いは絶対
魔法少女特殊戦あすか
ママごと

少年エース

29歳独身は異世界で自由に生きたかった
ひげを剃る。そして女子高生を拾う
変わらないで、緒方くん
ロクでなし魔術講師と禁忌教典
女神寮の寮母くん
異世界チート魔術師
真の仲間じゃないと勇者のパーティーを
フランダラ
 聖剣学院の魔剣使い
ネクストライフ
武装少女マキャヴェリズム
社畜ダンジョンマスター
すべての人類を破壊する
はじめてのギャル
けものみち
一式さんは恋を知りたい
七つの魔剣が支配する
妖怪大戦争
きみがラジオを好きだから
キミガシネ
異世界迷宮でハーレムを
文豪ストレイドッグスBEAST
屍刀
元世界1位のサブキャラ育成日記
ハルチカ
ロードス島戦記

ヤングエース

文豪ストレイドッグス
異世界居酒屋「のぶ」
夢でみたあの子のために
ブスに花束を
高校事変
安藤鍵乃子の暗号事件簿
ドM女子とがっつり女王様
ロード・エルメロイⅡ世の事件簿
ラストギアス
理想のヒモ生活
であいもん
夫婦以上、恋人未満
漆葉さららは恋などしない
東京オルタナティヴ
アルカイックスマイル

コンプエース

影の実力者になりたくて
幼女戦記
オーバーロード
防御力に極振り
LV999の村人
治癒魔法の間違った使い方
やり直し霊場は竜帝陛下を攻略中
影の英雄の日常譚
駆除人
シャバの普通は難しい
異世界覚醒超絶クリエイトスキル
黒鉄の魔法使い
Dジェネシス
捨てられ白魔法つかいの紅茶生活
天空の城をもらった
異世界はスマートフォンとともに
主人公じゃない

ドラゴンエイジ

トリアージX
トリニティセブン
12BEAST
異世界のんびり農家
剣士を目指して入学したのに
異世界でスキルを解約したら
没落予定なので鍛冶職人を目指す
デスマーチからはじまる異世界狂想曲
ゲーム・オブ・ファミリア
軍オタが魔法世界に転生
金色の文字使い
この素晴らしい世界に祝福を!
村人ですが何か
この勇者が俺TUEEEくせに
さまよえる転生者たち
いろはにほエロ
黒ギャルさんが来る
魔王学園の反逆者
異世界ゆるっとサバイバル生活
弟子が可愛すぎてつらい

女性向け月刊誌

※青文字になっているタイトルをタッチすると、詳細をチェックできます。

りぼん

吸血鬼と薔薇少女
説教学園 転生
君視彩の恋
ティータイムに魔法をかけて
ハツコイと太陽
初×婚
骨の髄まで愛して
ハロー、イノセント
アクロトリップ
ミオの名のもとに
春にキス
キスで起こして
さよならミニスカート
ハニーレモンソーダ
ふたりのポラリス

なかよし

カードキャプターさくら
どうせ、恋してしまうんっだ
しゅごキャラ
ヴァンパイア男子寮
王子が私をあきらめない
魔女回答LIP☆S
シーク様とハーレムで
千紘くんは、あたし中毒
新婚だけど片想い
微炭酸な僕ら
東京ミュウミュウ オーレ
JSのトリセツ
ぼくらのスタアガール
蝶か犯か
シークレット・シンデレラ

別冊マーガレット

運命とか言ってみる
サクラサク
から騒ぎ
恋のようなものじゃなく
春と嵐
うちの弟どもがすみません
今、恋をしています
消えた初恋
シンデレラクロゼット
ひなたのブルー
ふつうな僕らの
君がトクベツ
月のお気に召すまま
恋を知らない僕たちは

花とゆめ

スキップ・ビート!
暁のヨナ
なまいきざかり
コレットは死ぬことにした
贄姫と獣の王
墜落JKと廃人教師
執事・黒星は傅かない
フラレガール
鬼の花嫁は食べられたい
顔だけじゃ好きになりません
男装女子極めて最強魔法使い
ラブミーぽんぽこ
野良猫と狼

LaLa

月島くんの殺し方
ミミズクと夜の王
リバース×リバース
この凶愛は天災です
末永くよろしくお願いします
夏目友人帳
赤髪の白雪姫
学園ベビーシッターズ
天堂家物語
転生悪女の黒歴史
君は春に目を覚ます
マリッジパープル
ヴァンパイア騎士
金色のコルダ
平安あかしあやかし陰陽師
偽りのフレイヤ
琉球のユウナ
絶頂島の姫
トナリはなにを食う人ぞ
恋と心臓
ミントチョコレート

Sho-Comi

チョコレート・ヴァンパイア
これは愛で恋じゃない
無敵の番犬に
青春ヘビーローテション
窮鼠の契り―偽りのΩ―
仁義なき婿取り
異世界魔王は腐女子を
海くんはお友達
怜央先輩は無気力甘い
花嫁とボディーガード
Veast!!
今日で弟やめるから
この恋は不正ログインなので

BE・LOVE

あの夜からキミに恋してた
愛しい嘘 優しい闇
H/P
おこしやす、ちとせちゃん
おちたらおわり
ギルティ
クーベルチュール
傘寿まり子
人事のカラスは手に負えない
水晶の響
清少納言と申します
生徒諸君!Kids
ちはやふる
能面女子の花子さん
ヒヤマケンタロウの妊娠
星降る王国のニナ
ホンノウスイッチ
幽体門
ゆりあ先生の赤い糸
私たちはどうかしている

プチコミック

ウェディングコール
独り身ですが何か?
私が恋などしなくても
18歳、新妻、不倫します
痴情の接吻
ラブファントム
深夜のダメ恋図鑑

Kiss

アレンとドラン
おとなになっても
おひとり様物語
世界で一番早い春
東京タラレバ娘
ながたんと青と
七つ屋 志のぶの宝石匣
涙雨とセレナーデ
パーフェクトワールド
ホタルノヒカリBABY
御手洗家、炎上する
無能の鷹
モトカレマニア
やんごとなき一族
わたしのお嫁くん

デザート

落ちて溺れて
バクテン
私の好きはかくせないい
うるわしの宵の月
レビュダン
星乃ハートビート
ゆびさきと恋々
きみと青い春のはじまり
ごきげんよう、小春さん
幼馴染が強敵です
甘くない彼らの日常は
NとS
花野井くんと恋の病
絶対にときめいてはいけない
リビングの松永さん
モエカレはオレンジ色
なのに千輝くんが甘すぎる

マーガレット

愛したがりのメゾン
明日見凛には惑わされない
兄が彼氏でごめん
アンクールデッド
王子様の下僕になりまして
彼女が可愛すぎて奪えない
神様が恋をしろと言っている
この教師、絶対わざと
センチメンタル キス
橙くんはひとりで寝られない
ハツコイメイズ
はやくしたいふたりの
ふたりで恋をする理由
黒婚
みにあまる彼氏
モジコイネネコイ
ラブハンターにご用心

コミック百合姫

女ともだちと結婚してみた
きたない君がいちばんかわいい
君と綴るうたかた
ささやくように恋を唄う
citrus+
セメルパルス
ゆるゆり
ロンリーガールに逆らえない
私の推しは悪役令嬢
私の百合はお仕事です
割り切った関係ですから
私に天使が舞い降りた

コミックゼロサム

乙女ゲームの破滅フラグ
虫かぶりひめ
家政魔道士の異世界生活
カーニヴァル
ロンググッドバイ マイハニー
舞台に咲け
ふつつかな悪女でございますが
火燭の白
神クズアイドル
ボクラノキセキ
魔法使いの約束
貧乏霊場の勘違い聖女伝
竜騎士のお気に入り
彼に依頼してはいけません
エンド・オブ・バロル

Cheese!

37.5℃の涙
コーヒー&バニラ
なめて、かじって、ときどき愛でて
宵の嫁入り
ねぇ先生、知らないの?
社内マリッジハニー
恋と弾丸
王の獣
狼とシュガーレス
黒崎秘書に褒められたい
黒猫に甘噛み
ラブ・パラサイト
殉国のアルファ
薔薇色の約束
ヒミツのヒロコちゃん
コーヒー&バニラblack
キスより先に、始めます
発熱リビドー
ないものねだりの恋たちは
宮廷魔女の王子録
ラブマリ
恋は〆切のあとで
反抗期なカレシ

別冊フレンド

阿部くんに狙われてます
嵐士くんの抱きマクラ
お嬢と番犬くん
オトメのオモチャ
彼女の恋が叶えばいいのに
カモナ マイハウス
カワイイなんて聞いてない
きみはかわいい女の子
黒崎くんの言いなりになんてならない
恋のはじまり
小春びより
センセイは高校生
高嶺の蘭さん
となりのオトナくん
夏秋くんは今日も告白したい
花と紺青
弁護士と17歳
プ女と野獣
山口くんはワルくない
ヲタ・ドル

月刊flowers

秘密の花園
ミステリと言う勿れ
詩歌川百景
ふるぎぬや紋様帳
初恋の世界
マロニエ王国の七人の騎士
僕のジョバンニ
ふしぎ遊戯
輝夜伝アドレスはどちら
青の花 器の森
愛しの彼女は隠れオタク
黒薔薇アリス
神無月紫子の優雅な暇潰し

Cookie

初めて恋をした日に読む話
僕の家においで Wedding
ハコイリのムスメ
これは経費で落ちません!
日に流れて橋に行く
林檎と蜂蜜walk
きのう、きょう、あした
孤食ロボット
グッドモーニング・キス
流れ星

ココハナ

アシガール
アトランティス会館
1日2回
おとななじみ
乙女椿は笑わない
完全ニャる飼育
キャラメル シナモン ポップコーン
きみのすきなひと
サムライカアサンNEO
ジカジョの惑星
今夜、小説家先生とナイショで
しろくまカフェ
砂とアイリス
2.43
抱きしめて、ついでにキスも
ハイパーミディ中島ハルコ
はじめてのひと
Papa told me
美食探偵 明智五郎
僕のオリオン
三日月とネコ
岬くんの不器用な溺愛
モーメント

メロディ

髪を切りに来ました
花よりも花の如く
魔法にかかった新学期
大奥
かげきしょうじょ
八雲立つ灼
ぼくは地球と歌う
トナリはなにを食う人ぞ ほろよい
大正ロマンポルノ
秘密悪戯

ミステリーボニータ

9番目のムサシ Ghost & Gray
ケルン市警オド
やじきた学園道中記F
まほろばの番人
西荻窪 三ツ星洋酒
海が走るエンドロール
虚妄の女王~辺境警備外伝~
P.As.
酒井美羽の少女まんが戦記
九龍葬査回奇録
天上恋歌
神域のシャラソウジュ
炎の蜃気楼R
きみを死なせないための物
70年目の告白~毒とペン
ぼんくら陰陽師の鬼嫁
病める惑星(ほし)より愛をこめて
エイラと外つ国の王
クリスタル☆ドラゴン
大家不動産の優良事故物
LIFE
クジラの子らは砂上に歌う
あがりたる世と蜘蛛御前
先生とぼく
霊感葬儀社
愛だけが日々の理由
少年漫画 ネタバレ
\役に立ったらシェア/
あにかる!おすすめ人気漫画ランキングやネタバレまとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました